ホールトマトと相性バッチリ! 食べるラー油で作る「ラー油アラビアータ」 画像(1/2) 「ラー油アラビアータ」

クリーミーなソースから、オイルベースのあっさりした味わいを楽しめるものまで、幅広い種類があるパスタ。中でも辛党の人から支持されているのが、とうがらしとトマトがタッグを組んだ「アラビアータ」です。酸みと辛みのバランスがとれた大人の味は、食事としてもワインのお供としても優秀なパートナーになってくれるはず。

今回は、具入りラー油を利用した「ラー油アラビアータ」を紹介します。具入りラー油は、油と具に分けてからペンネになじませましょう。一風変わった「アラビアータ」ですが、ラー油ならではのコクのあるうまみがクセになりますよ。

ラー油アラビアータ

【材料・2人分】

具入りラー油の油 大さじ1/2~1、具入りラー油の具 大さじ1/2~1、ベーコン 2枚、玉ねぎのみじん切り 1/2個分、ホールトマト缶 1/2缶(約200g)、ペンネ 160g、塩、こしょう

【作り方】

1. ペンネは塩適宜を入れた熱湯で袋の表示どおりにゆで始める。ベーコンは1cm幅に切る。

2. フライパンに具入りラー油の油、ベーコン、玉ねぎを入れて火にかけ、炒める。玉ねぎがしんなりしたら、ホールトマトをつぶして缶汁ごと加え、4~5分煮て、塩、こしょう各少々で調味する。

3. ペンネがゆで上がったら湯をきって2に加え、手早くからめる。器に盛り、具入りラー油の具をのせる。

(1人分533Kcal、塩分2.7g)

穴の開いたショートパスタとして知られる「ペンネ」。表面がなめらかな「ペンネ・リッシェ」と、深い溝が入った「ペンネ・リガーテ」の2種類があります。ラー油のからみ方や食感が違うので、お好みの方を使ってみてくださいね。

ホールトマトと相性バッチリ! 食べるラー油で作る「ラー油アラビアータ」 画像(3/2) 「和風ペンネアラビアータ」は七味とうがらしで辛みをプラス♪