オーブントースターで時短調理♪ おつまみにもなる濃厚チーズ焼き5選 画像(1/5) 「アスパラとトマトのチーズ焼き」

時短料理のレパートリーが炒めものに偏りがちな人も多いのでは? そんな時はオーブン料理がマンネリを打破してくれます。乗せて焼くだけの手軽さながら、アレンジの効いた一品に大変身。今回は、濃厚なチーズがおつまみにも最適な料理5選をご紹介。お酒のおともにも“もう一品”にもおすすめですよ。

アスパラとトマトのチーズ焼き

【材料・2人分】

粉チーズ 大さじ1、グリーンアスパラガス 3本、トマト 1個、オリーブ油、しょうゆ

【作り方】

1. アスパラガスは根元のかたい部分を切り落とし、下のほうの皮を皮むき器でむき、長さを2~3等分に切る。茎の太い部分は縦半分に切る。トマトは1cm厚さの半月切りにする。

2. 耐熱皿に1をのせ、粉チーズをふってオリーブ油小さじ1をかける。オーブントースターで約4分焼き、しょうゆ小さじ1/2をかける。

(1人分62Kcal、塩分0.4g、調理時間5分)

アスパラを大き目にカットすれば、食べごたえもじゅうぶんです。粉チーズを振ってからオリーブ油をかけ、焦げ目がつくまでしっかり焼いてください。カリッと焼けた粉チーズとしょうゆが抜群にマッチします。

ちくわの納豆チーズ焼き

からしのツンとした味わいがいいアクセントに。焼いたちくわの“外カリ、中やわ”な食感を楽しみましょう。

オーブントースターで時短調理♪ おつまみにもなる濃厚チーズ焼き5選 画像(3/5) おつまみにGOOD!「ちくわの納豆チーズ焼き」

ミニトマトの粉チーズ焼き

ミニトマトの酸みや、セロリの香りでさっぱりと食べられる一品です。焼く前にオーブンを温めておくと◎。

オーブントースターで時短調理♪ おつまみにもなる濃厚チーズ焼き5選 画像(6/5) 「ミニトマトの粉チーズ焼き」

トマトのしらすチーズ焼き

輪切りにしたトマトに、具材をのせて焼くだけのお手軽メニュー! きつね色の焼き目が食欲をそそります。

オーブントースターで時短調理♪ おつまみにもなる濃厚チーズ焼き5選 画像(10/5) 「トマトのしらすチーズ焼き」

しいたけのチーズカレー焼き

しいたけの軸も具材として活躍。カレー粉と混ぜ合わせ、かさに乗せてオーブンで焼きます。新感覚の味わいをきっと楽しめるはず。

オーブントースターで時短調理♪ おつまみにもなる濃厚チーズ焼き5選 画像(15/5) 「しいたけのチーズカレー焼き」

チーズは匂いを吸収しやすい食べ物なので、匂いが強いものと一緒にするのは避けてください。また、チーズから出る水分で保存中にカビが生える危険も。包んだラップは3~4日ごとにこまめに取り換えましょう。