ワンボウルでできるから春休みスイーツにも◎! 見た目もGOODな「ぷるぷるいちごゼリー」 画像(1/2) 「ぷるぷるいちごゼリー」

春先になると数多く出回る「いちご」のスイーツ。専門店で買うスイーツはとてもおいしいですが、毎度となると出費が重なってしまいますよね。そんな時は、家庭でも簡単に作れるリーズナブルなスイーツを用意しましょう。

今回は、「ぷるぷるいちごゼリー」をご紹介。カットしたいちごを熱湯につけておけば、いちご本来の“赤”がにじみ出て、美しい彩りのゼリーに仕上げられます。調味料はレモン汁と砂糖のみで、素材の味を活かすと◎。加熱は電子レンジにお任せの上、ワンボウルでパパッとでき上がるので、春休み中のおやつとして利用してみては?

ぷるぷるいちごゼリー

【材料・直径8㎝、高さ6㎝のグラス4個分】

いちご 200g(約14粒)、砂糖 50g、粉ゼラチン 5g、レモン汁 大さじ1

【作り方】

1. 小さめの耐熱容器に水大さじ2を入れ、粉ゼラチンをふり入れてふやかす。

2. いちごは四つ割りにする。耐熱ボウルにいちご、砂糖を入れて混ぜる。熱湯1と1/4カップを加えて混ぜ、砂糖が溶けたらレモン汁を加えてさらに混ぜる。カットしたいちごに熱湯を加えてしばらくおくと、いちごの色がしみ出てほんのり赤色になる。

3. 1をラップはかけずに電子レンジで約10秒加熱して溶かし、2のボウルに加えて混ぜる。そのまま約30分おき、グラスに流し入れる。冷蔵室で3時間以上冷やし固める。

(1個分70Kcal)

いちごと砂糖を混ぜる時は、力を入れすぎないよう注意してください。いちごが潰れると果汁が外に出てしまい、味も見た目も悪くなります。やわらかい素材でできているゴムべらなどを使って、さっくりと混ぜるのが上手に作るコツ。

ワンボウルでできるから春休みスイーツにも◎! 見た目もGOODな「ぷるぷるいちごゼリー」 画像(3/2) 「豆乳パンナコッタのいちごソース」は牛乳×豆乳でコクたっぷりな仕上がり