小麦粉がない!? そんな時は“豆腐”を使った「豆腐のお好み焼き」にチャレンジ! 画像(1/2) 「豆腐のお好み焼き」

小麦粉や片栗粉といった粉類は、いつでも家にあると思いがちですよね。しかしうっかり買い忘れて、いざ使おうとした時に量が足りないということも。そんな時は、低カロリーで高たんぱくな豆腐を代用してみては?

今回は、「豆腐のお好み焼き」をご紹介。生地がゆるくなりすぎないように、豆腐はしっかり水きりするのがポイントです。ボウルに豆腐をちぎって入れたら、溶き卵やだし汁と一緒に桜えびを加えて風味をアップさせましょう。あとは豚肉をのせて焼き、こんがりと焼けばでき上がり。ソースではなく、しょうゆをかけて食べるのがおすすめですよ。

豆腐のお好み焼き

【材料・2人分】

豚バラ薄切り肉 4枚、桜えび 10g、溶き卵 2個分、絹ごし豆腐 1/2丁(約150g)、キャベツのせん切り 大2枚分(約150g)、青のり 適宜、削りがつお 適宜、だし汁 1/2カップ、ごま油、マヨネーズ、しょうゆ

【作り方】

1. 豆腐はペーパータオルで包んでおもしをし、約10分おき、水きりする。豚肉は半分に切る。

2. ボウルに豆腐を粗くちぎって入れ、溶き卵、桜えび、だし汁も加えて泡立て器でなめらかになるまで混ぜる。キャベツを加えて菜箸で軽く混ぜ合わせる。

3. フライパンにごま油少々を熱し、2の半量を入れて円く広げ、豚肉の半量をのせて約3分焼く。こんがりと焼き色がついたら上下を返し、豚肉がカリッとするまで約3分焼き、中まで火が通ったら器に取り出す。残りも同様に焼き、器に盛る。マヨネーズ適宜を絞りかけ、青のり、削りがつおをふる。しょうゆ適宜を添え、かけて食べる。

お料理メモ

糖質量:1人分4.7g

(1人分445Kcal、塩分1.1g)

「豆腐のお好み焼き」は、毎日お昼ごはんを準備しなくてはならない春休み中にも大活躍。混ぜて焼くだけでOKなので、手間をかけずに作れます。麺類やどんぶりものが続いた時などに食卓に並べれば、ランチのマンネリ化を防止できるはず。

小麦粉がない!? そんな時は“豆腐”を使った「豆腐のお好み焼き」にチャレンジ! 画像(3/2) お好み焼き気分が味わえる「豆腐ステーキのお好み焼き風」も◎