旬の野菜をたっぷり味わおう! 食べごたえ抜群の「ソーセージ入りポトフ」5選

#食 
「ポトフ」


洋食の代表的なスープといえば、具だくさんな野菜を楽しめる“ポトフ”。家に常備してある鶏ガラスープの素と、冷蔵庫に余っている食材で作れる優秀なメニューです。外が肌寒くなってきたので、今回はソーセージをプラスしたポトフのレシピをご紹介。アツアツのポトフを作って体の芯まであたたまってみませんか?

ポトフ


【材料・2人分】

かぶ 2個、キャベツ 300g、水 3カップ、洋風スープほっこりの素(顆粒)小さじ1、塩 小さじ1/2、こしょう 少々、ウインナソーセージ 6本

【作り方】

1. かぶは茎を2cm残して葉を切り落とし、皮を薄くむいて縦半分に切る。キャベツは芯をつけたまま縦半分に切る。

2. 鍋に水3カップ、洋風スープの素(顆粒)小さじ1、塩小さじ1/2、こしょう少々を入れ、中火にかける。

3. 煮立ったら、1とウインナソーセージを入れ、ふたをして5~6分煮る。かぶは煮くずれしやすいので、時々ふたをあけて様子を見る。

(1人分247Kcal、塩分3.5g)

洋風スープの素と塩こしょうで味つけしたシンプルなポトフです。かぶが煮くずれしないように、様子を見ながら火加減を調節するのがポイント。パリッとしたウインナソーセージの食感がたまりません。

ソーセージポトフ


玉ねぎが丸ごと入ったボリューミーな1品。じゃがいもやにんじんの加熱は電子レンジでOKです。

コトコト煮込んだ玉ねぎが絶品!「ソーセージポトフ」


ロール白菜の和風ポトフ


生わかめはさっとボイルすることで、歯ごたえがよく仕上がります。ゆずこしょうのスパイシーな風味が◎

「ロール白菜の和風ポトフ」


ソーセージと大根のポトフ


大根に味が染みるまでじっくり加熱してください。粒マスタードがスープに溶け込み、さっぱりとした口当たりでいただけます。

「ソーセージと大根のポトフ」


ソーセージと冬野菜のポトフ


ベーコンとソーセージの塩けがキャベツの甘みと相性抜群。鼻から抜けるセロリの香りで食欲がアップするはず。

「ソーセージと冬野菜のポトフ」


ソーセージを鍋でゆでる際は、表面の皮が破裂しないように注意しましょう。ジューシーな肉汁をしっかりとじこめれば、さらにおいしく仕上がりますよ。

この記事に共感したら

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ メルマガ登録で毎週プレゼント情報が届く //