老舗洋食店直伝! これぞ王道、昔なつかし「ナポリタン」 画像(1/4) 味の決め手はたっぷりのケチャップとバター!

子どもの頃、口のまわりを真っ赤にして夢中で食べたナポリタン。そんななつかしの味を思い出せてくれるのが、東京・新橋の老舗洋食店「むさしや」直伝のレシピです。バターたっぷり、ケチャップもどっさりなしっかりコクうま味のナポリタンは、まさに昔ながらの味。この味を求めて遠方から訪れる人も後を絶たないというのも、納得のおいしさです。もっちりとしたスパゲッティの食感は、ゆでた麺を水にさらし、冷蔵庫で2~3時間寝かせることで生まれるもの。このひと手間は面倒くさがらず、必ず行って!


ナポリタン

【材料】(2人分)

ベーコン 3~4枚(約60g)、ピーマン 1個、玉ねぎの縦薄切り 小1/3個分(約60g)、スパゲッティ 180g、塩、サラダ油、バター、トマトケチャップ、粗びき黒こしょう


【下ごしらえ】

1.スパゲッティは、塩適量(熱湯に対し塩分約0.5%)を入れた熱湯で袋の表示より3分短くゆでる。ざるにあけて水にさらし、水けをきって油少々をからめ、ラップをかけて冷蔵庫で2~3時間おく。


【作り方】

1.ピーマンは縦半分に切ってから縦薄切りにする。ベーコンは1cm幅に切る。

2.フライパンに油小さじ2を熱し、玉ねぎ、ピーマンを入れて炒める。全体に油がまわったらベーコンを加えてさっと混ぜる。

老舗洋食店直伝! これぞ王道、昔なつかし「ナポリタン」 画像(3/4) 有塩バターの塩けも味のポイントに

3.バター15gを加えて溶かし、スパゲッティを加えて炒める。バターが全体にまわったらケチャップ180ml、こしょう適量を加えてさらに炒める。ケチャップがからまり、パチパチと音がしたら器に盛る。好みでタバスコや粉チーズをふっても。

(1人分672kcal、塩分4.2g)

老舗洋食店直伝! これぞ王道、昔なつかし「ナポリタン」 画像(6/4) トマトケチャップは恐れずにドバッと入れて!