ご飯が減らせる!腹持ちがいい「もち麦」をつかったメインのおかず

#食 

主菜にはなりにくいと思われがちなもち麦も、使い方次第でバッチリメインおかずに変身!腹もちがいいから、主食のご飯を減らしてもおなかがしっかり満たされます。ゆでたもち麦を小分けにして冷凍保存しておくと、使いたいときにさっと加えられますよ。

『安うま食材ダイエット!vol.2 もち麦』(レタスクラブMOOK)から、もち麦を使ったメイン料理をご紹介します。

まろやかな卵液とズッキーニが合う

ズッキーニともち麦のフラン


ズッキーニともち麦のフラン


●1人分304kcal/塩分 1人分1.4g

[ 材料・2人分 ]

ゆでもち麦……50g

ズッキーニ……1本(約160g)

玉ねぎ……1/4個

サラダ油……小さじ1/2

豚ひき肉……100g

塩……小さじ1/4

こしょう……少々

卵液

・卵……1個

・牛乳……1カップ

・粉チーズ……大さじ1

・塩……少々

・ナツメグ……少々

[ 作り方 ]

1.ズッキーニは1cm厚さの輪切りに、玉ねぎは粗みじん切りにする。

2.フライパンに油を中火で熱し、ズッキーニを入れる。焼き色がついたら、耐熱皿に並べる。

3.同じフライパンを中火で熱し、ひき肉を入れて炒める。肉の脂が出てきたら玉ねぎを加え、しんなりするまで炒め、もち麦、塩、こしょうを加えてさっと炒め、2の耐熱皿に移す。

4.ボウルに卵液の材料を入れて、なめらかになるまでよく混ぜ、3に注ぎ入れる 。


火の通った具材に卵液を注ぐだけ。洋風茶碗蒸しのよう。

5.オーブントースターで15~20分焼き、卵液が固まったら取り出す。

次ページ:ぷちぷちの肉みそでキャベツがススム!(2/2)

この記事に共感したら

Information

▼『安うま食材ダイエット!vol.2もち麦』記事一覧はこちら▼



雑誌情報はこちら



▼『安うま食材ダイエット!vol.2もち麦』情報はこちらから▼

▼楽天ブックスで購入▼

もちもち、ぷちぷちした食感がおいしい、ダイエットにおすすめの食材「もち麦」。もち麦には肥満予防に重要といわれる、水溶性食物繊維と不溶性食物繊維がダブルで含まれています。また、穀物(ご飯)を食べている満足感が得られることから、もち麦ダイエットはストレスなく続けやすいのも特徴です。もち麦を食べて、おいしく健康に「やせ体質」を目指しましょう!




おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ メルマガ登録で毎週プレゼント情報が届く //