野菜もいっぱいとれるおうち焼き肉なら家族も大喜び「ジンギスカン風焼き肉」 画像(1/2) 蒸し野菜を一緒にモリモリ食べて!
蒸し野菜を一緒にモリモリ食べて!

調理=藤井恵 撮影=石川美香

みんな大好きな焼き肉。お店だとついつい肉に集中してしまい、野菜がしっかり食べられないのが難点では!? その点、おうち焼き肉ならたっぷりの野菜もモリモリ食べられるのが魅力。漬けだれをちょっと工夫して、家族が喜ぶジンギスカン風焼き肉にトライ!


【ジンギスカン風焼き肉】(1人分350Kcal、塩分3.0g、調理時間15分)


<材料2人分>牛もも焼き肉用肉200g、漬けだれ(おろしにんにく1片分、おろし玉ねぎ1/8個分、しょうゆ大さじ2、酒・みりん各大さじ1、トマトケチャップ・砂糖各小さじ2、カレー粉小さじ1/2、水大さじ3)、キャベツ4枚、にんじん1/3本、もやし1袋、白いりごま適宜、バター


<作り方>

1.牛肉をボウルに入れ、漬けだれの材料を加えてもみ込む。キャベツはざく切り、にんじんはせん切りにする。

2.耐熱ボウルにキャベツ、もやし、にんじんを入れ、ふんわりとラップをかけて電子レンジで約6分加熱する。水けをきって器に広げておく。

3.フライパンにバター10gを溶かし、肉の汁けをきって入れ、漬けだれはとりおく。途中上下を返しながら、こんがりと焼き色がつくまで焼く。残った漬けだれを加え、煮立ててからめる。2の野菜の上にたれごとのせ、いりごまをふる。【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】