【簡単レシピ】クリスマスや年末年始にも!レンチンで作るパーティーメニュー「レンジローストポーク」 画像(1/3) ソースまでレンジで作れる! 手間なしなのに豪華な一品

「レンジローストポーク」は、クリスマスや年末年始の食卓にぴったりな華やかメニュー。フライパンでかたまり肉に焼き色をつけたらあとは電子レンジにおまかせなので、つきっきりで火加減をチェックする手間もありません。おいしさのコツは、肉の上下を返して加熱することと、しっかり蒸らすこと。これさえ守れば、加熱しすぎて肉がパサパサになることなく、しっとりやわらかな仕上がりに。冷蔵庫で5日ほど保存可能なので、週末のクリスマスに向けて、今から作って味をなじませておくのもおすすめです。


【レンジローストポーク】(1人分401Kcal、塩分2.3g)


<材料>(作りやすい分量・5~6人分)

豚肩ロースかたまり肉400g×2本、玉ねぎ1/2個、にんじん1/4本、セロリ1/3本、ソース(粒マスタード、はちみつ各大さじ1、塩小さじ1、こしょう少々)、サラダ油


<作り方>

(1)豚肉は冷蔵庫から出して、室温にもどす。玉ねぎ、にんじん、セロリはみじん切りにし、大きめの耐熱ボウルに入れる。

(2)フライパンに油小さじ2を熱し、豚肉を入れる。転がしながら約8分、全体に焼き色がつくまで焼く。

(3)1のボウルに2を入れ、ふんわりとラップをかけて500Wの電子レンジで約4分加熱する。そのまま約8分蒸らし、肉の上下を返す。同様に電子レンジで約4分加熱し、約8分蒸らす。

【簡単レシピ】クリスマスや年末年始にも!レンチンで作るパーティーメニュー「レンジローストポーク」 画像(3/3) 【写真を見る】上下を返して加熱むらをなくすのが、しっとり仕上げるポイント

(4)ボウルを取り出し、ソースを混ぜて肉にかけ、全体を混ぜ合わせ、約15分おく。肉1本(2~3人分)は食べやすい厚さに切り、器に盛って野菜ソースを添える。

(5)残った1本は野菜ソースと一緒に保存するか、漬け汁に漬けて保存する。(左)保存容器に肉を残った野菜ソースごと入れ、冷蔵庫で4~5日間保存可。(右)和風ローストポーク。保存用密閉袋におろしにんにく1片分、しょうゆ大さじ1を入れて漬けたもの。冷蔵庫で4~5日間保存可。【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】

【簡単レシピ】クリスマスや年末年始にも!レンチンで作るパーティーメニュー「レンジローストポーク」 画像(6/3) 冷蔵庫で4~5日間保存できるので、時間があるときに作り置きしておくのも◎