【夕飯レシピ】家計も助かる!3つの食材で絶品鍋に「梅風味のさっぱり水炊き」 画像(1/2) 骨つき肉のうま味たっぷり!梅干しをくずしながら食べても
骨つき肉のうま味たっぷり!梅干しをくずしながら食べても

調理=藤野嘉子 撮影=千葉充

特売になりやすい、とり骨つきぶつ切り肉。スーパーなどで見かけたら、ぜひ試してほしいのがコレ! なんと、梅干しを投入するだけでおなじみの水炊きが、程よく酸味のきいた新鮮な味わいに! 食材も欲張らず、厚揚げと水菜でシンプル&栄養バランスよく。しめはうどんか雑炊で、絶品スープを最後まで楽しんで。


【梅風味のさっぱり水炊き】(1人分385Kcal、塩分3.1g、調理時間25分)


<材料・2人分>とり骨つきぶつ切り肉(水炊き用)250g、厚揚げ1枚、水菜1わ、梅干し2個、だし汁3カップ、酒、塩、しょうゆ


<作り方>

1.水菜は3cm長さに切る。厚揚げはペーパータオルに包んで余分な油を拭き、横半分に切ってから縦1cm幅に切る。

2.とり肉は熱湯でさっとゆで、色が変わったら湯をきる。

3.土鍋にだし汁、梅干し、酒大さじ3を入れ、2を加えて中火にかける。フツフツとしたら弱火にしてふたをし、約15分煮る。塩小さじ1/3、しょうゆ小さじ1、厚揚げを加えて再びふたをし、2~3分煮る。水菜を加えてさっと煮る。好みでゆずこしょうを添えても。【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】