【簡単レシピ】ちょい足しで冷凍ハンバーグがカフェ風メニューに 画像(1/2) ひと手間加えるだけで、見た目もおいしさもアップ

忙しいときの“あってよかった!”アイテム、冷凍食品。でも温めて食卓に出すだけでは、手抜き感が否めません。そこでちょい足ししたいのが、市販のデミグラスソースと生クリーム。冷凍ハンバーグと野菜ミックスにちょい足しするだけで、味も見た目もワンランクアップ。ごはんの上にのせれば、おしゃれなカフェ風どんぶりの出来上がりです。


【洋食屋さん風ハンバーグごはん】(1人分787Kcal、塩分2.2g、調理時間8分)


<材料>(2人分)

冷凍ミニハンバーグ(弁当用)6個、冷凍洋風野菜ミックス200g、デミグラスソース(市販品)1カップ、生クリーム1/4カップ、ご飯茶碗大盛り2杯分(300g)、バター


<作り方>

(1)冷凍ミニハンバーグは、表示通りに解凍する。

(2)フライパンにバター大さじ1を溶かし、冷凍洋風野菜ミックスを加えて炒める。3.水1/2カップを加えてハンバーグ、デミグラスソースを入れ、5分煮る。仕上げに生クリームを加え、器に盛ったご飯にのせる。【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】

【簡単レシピ】ちょい足しで冷凍ハンバーグがカフェ風メニューに 画像(3/2) 【写真を見る】料理を格上げしてくれるおしゃれなお皿は、1枚持っていると便利