【ダイソー】の「味付けたまごメーカー」なら少なめの調味料でしっかり味のしみた味たまが作れる!

#やってみた 

「今日のおかず、何にしよう…」。
食事のたびに献立を考えるのって本当に大変ですよね。
少しでも安く・簡単に・手間なく済ませたい!といつも試行錯誤しています。

100均には、時短や節約に繋がる便利グッズがたくさん揃っていますが。
最近、気になった商品の使い心地をレビューしてみたいと思います。

ダイソーの「味付けたまごメーカー」

・「味付けたまごメーカー」
・1個/110円(税込み)
・原料樹脂 ポリプロピレン
・耐熱耐冷温度 -20~100℃(電子レンジでの使用はNG)

その名の通り、味付けたまごを漬け込む容器なのですが、少ない調味料でも味がしっかりつくと人気を集めているアイテムです。

【画像】少量の調味料で味玉が作れるアイテム

本体・中ブタ・外ブタの3点セットになっています。使用前には、1度洗剤で洗っておきましょう。

ゆで卵講座つき♪

まずは、ゆで卵を作るのですが、パッケージにはゆで卵講座が記載されています。お好みのゆで加減をチェックしてから、卵を茹でてみましょう♪

お好みの固さにたまごを茹でます

ちなみにわが家は、半熟が好みのため冷蔵庫から出したての卵を沸騰したお湯で7分間茹でてみました。

茹でおわったら、余熱で黄身が固まらないように冷水でしっかり冷やしておきます。

4個同時調理で、味がまんべんなく行き渡ります

殻を剥いたゆで卵を本体にセット♪

4個同時に調理することで均等につけダレが行き渡り、ムラなく味をつけることができます。必ず4個一緒に作りましょう◎

内側の線までタレを入れ、落しブタで抑えます

卵を入れたら、内側の線までタレを入れます。めんつゆでも、しょうゆとみりんでもお好みでOKです。

卵の大きさにもよりますが、タレは100ml入ります。普通のタッパーなどで浸けるより、かなり少ないタレの量で済みますね◎

タレを入れたら、中ブタ・外ブタの順に閉めたらセット完了です♪

冷蔵庫で漬け込みます

本体が卵に沿った形状になっているため、横から見てみると卵の周りにしっかりとタレが回っていることがわかります。

あとは、冷蔵庫で約1時間漬け込めば、味付けたまごの完成で~す。

しっかり味がつきました◎

いつもより少ないつけダレでもしっかりと味が染みた、ツヤツヤの味付けたまごができました!ムラもほとんどなく、きれいな仕上がりに大満足でした♪

七味をかけるとおつまみにもぴったり。作り置きにも便利なので、ぜひ試してみてください。

文=翔ママ

この記事に共感したら

翔ママ

翔ママ

100均・お得・値下げが大好き!パワフルな息子二人と格闘しつつ「... もっと見る

おすすめ読みもの(PR)

「やってみた」レポ一覧