一段と寒い今年の冬、普段の一杯をワンランクアップさせて健康的に温まる蜂蜜ルイボスティー

#やってみた 

はじめまして、はると申します。

夫・息子・娘の4人家族。
料理や暮らしのあれこれを試すのが大好きな主婦です。

現在、約9万人の方にフォローしていただいているインスタグラムでは
胃袋鷲掴みレシピや暮らし系のことを投稿中!
カラーセラピストとしてのお仕事もしています。

忙しい日々ですが、最近かなり寒くなってきて寒さに負けないように奮闘中です。

子どもたちだけでなく、自分まで体調を崩さないように気をつける日々ですが
今回は私が冬になると必ずやっているルイボスティーの飲み方を紹介します。

ルイボスティーはルイボスという南アフリカ共和国のセルダバーグ山脈に自生する低木から作られるお茶です。南アフリカの先住民の間で「奇跡のお茶」「不老長寿のお茶」として日々の健康のために飲まれ続けてきたと言われています。

さらにカフェインレスなので妊娠中や授乳中の方やお子さんはもちろん、家族全員で飲めるお茶で最近人気も高まっています。

寒くなってきて体調が気になる時や、ほっとしたい時に飲むのが、優しい甘さの「蜂蜜ルイボスティー」です。

寒くなってきたら飲む、蜂蜜を入れた蜂蜜ルイボスティー


皆さんルイボスティーに蜂蜜を入れたことはありますか?

ほんのり甘〜く、最初は違和感がある方もいるかもしれませんが美味しいですよ。

作り方はルイボスティーをコップ1杯準備して、蜂蜜をティースプーン1杯入れるだけです。
すごく簡単ですよね。

蜂蜜をティースプーン1杯入れるだけ


ルイボスティーにはマグネシウムやカリウム、そのほかのミネラルなど豊富に含まれているんです。

冬の時期に1日1杯飲むようにしています


そして、蜂蜜もビタミンやミネラルが含まれた天然甘味料です。

ビタミンやミネラルが含まれた天然甘味料、蜂蜜


私は砂糖の代わりに蜂蜜を使うようにしていて
このはちみつルイボスティーを冬の時期に1日1杯飲むようにしています。

ただし、注意点もあります。
蜂蜜は、1歳未満のお子さんの口には入らないようにしてくださいね。

また、加熱すると蜂蜜の栄養素は少なくなるので熱々ではなく少し冷ましたルイボスティーに入れるのがオススメです。

体調を崩しがちな時や、ほっとしたい時に嬉しい「蜂蜜ルイボスティー」


普段の一杯をワンランクアップさせて
寒い冬でもスッキリ、調子よく過ごせそうです♪


作=HALU


この記事に共感したら

HALU

HALU

夫・息子・娘の4人家族。料理や暮らしのあれこれを試すのが大好きな... もっと見る

Instagram:
@halu__home

Information



雑誌情報はこちら


▼『レタスクラブ ’22 1月号』情報はこちらから▼

とりむねでごちそう肉おかず/変幻自在な冬の豆腐おかず/甘系VSしょっぱ系のおもちレシピ/みその意外な使い方10/「デブ筋ながし」で気になる脂肪をなかったことに!/目指せ! 冷蔵庫フードロス0計画/【別冊付録】神やせ7日間ダイエット

おすすめ読みもの(PR)

「やってみた」レポ一覧