姿勢を正すだけで痩せてみえる!反抗期まっさかりの息子も認めた「やせ姿勢」

#やってみた 

こんにちは!
加齢とともに順調に典型的中年体型になりつつある
イラストレーター兼マンガ家の桜木きぬ(40)です!

薄着の季節がくるな~


今年も薄着の季節がやってきますね!
毎年ちょっとは思うんです。
二の腕とか、脇腹とか、もうちょっと引き締まってたら
かっこいいんじゃなーい?と…
だけど実際、脂肪を減らそう!筋肉を増やそう!とするとなかなか道は険しい。
年をとればとるほど代謝も落ちるので
ますます難しい。

年齢とともに体重も減りにくく


手軽になんとかならんの…?

なんとかなるそうです。
レタスクラブ6月号に載っていたのが…
「やせ姿勢で-5㎏見え!」

姿勢ひとつで痩せてみえると?



なにそれ!
ダイエットも厳しい筋トレもすっとばして
そんなことがあるの?

姿勢を正すだけで
・短く太い首がシュッと長く!
・猫背で肉感的な肩がスッキリ!
・寸胴がちなウエストにくびれが出現!
・ぺたんこお尻がキュッと上向き小尻に!
なるそうですが…

ほんとに~??


いや、ほんとに~?
そんなん、ほぼ超常現象じゃん。

疑いつつも
早速やってみました。

5点を壁につけたら良い姿勢らしい


理想的な立ち姿勢は、頭からかかとまでまっすぐで、肩と腰骨が床に対して水平になっていることだそう。柱や壁に背中とかかとをつけて立って、後頭部、肩甲骨、お尻、ふくらはぎ、かかとの5点が接着していればOKです。

すっきりみえる!!


5点を壁に接着させるためにいろいろ調整すると…
たしかに
だいぶ違う…。
中1の反抗期真っ盛りの子どもにも聞いてみたところ
「まあちがうね」

現在世界で一番私に辛辣なこの子がそう言うなら
きっと真実なのでしょう…


しかし…
疲れる。
正しい姿勢疲れる。
長年「悪い姿勢」というぬるま湯でダルダルと暮らしていた骨や筋肉が
すぐにねをあげる…

四六時中正しい姿勢でいるのは気力・体力ともにハードすぎる。

レタスクラブの特集ページをめくると
正しい姿勢を保つためには適度な筋力が必要と書いてある。
超納得。

エクササイズをコツコツ続けて
正しい姿勢をキープできるようになりたいと思いつつも
「毎日コツコツ」が…ね…
難しいよね…と…いやいやしかし、ストイックなダイエットでも
ハードな筋トレでもないのだから!
それくらいは、やろう!!
習慣化すればできるはずだ!
昼ごはんの前とかにやろう(とりあえず決めるのが大事)!

特に気になる
日々のデスクワークですっかり丸くなった肩回り!
とりあえず特集内で紹介されていた「もっこり肩をスッキリさせるエクササイズ」からやってみます!

作=桜木きぬ




この記事に共感したら

桜木きぬ

桜木きぬ

イラストレーター 名古屋出身の40代。  極限まで家事を省きたい... もっと見る

Twitter:
@kinumanga
HP:
桜木きぬ のポートフォリオ

Information

■出典:『レタスクラブ』’22 6月号『「やせ姿勢」で-5kg見え!』


雑誌情報はこちら


▼『レタスクラブ ’22 6月号』情報はこちらから▼

豆腐おかずでやせる!/ごま油の意外な使い方10/梅雨どきの洗濯攻略法/「やせ姿勢」で-5kg見え!/【はずせる保存版】忙しい人こそオートミール!BOOK/【別冊付録】7大定番野菜のBESTレシピ100






▼大人気漫画を無料で試し読み!連載まとめ一覧▼

他の無料試し読み作品

▼「コミックエッセイ」Instagramはじめました!▼
インスタ


おすすめ読みもの(PR)

「やってみた」レポ一覧