どんなに疲れている日でも、

ごはんは毎日食べるもの。

そして食べるということは

用意しなければいけないということ…!

へとへと度60%でもできた! 冷凍ストックをフル活用した「土鍋ほうとう」作ってみた 画像(2/7)

そんな力尽きた日でも

袋麺さえあれば乗り切れる!


レタスクラブの特集

「力尽きた日の晩ごはん」より

冷凍うどんを使って材料を放り込むだけで完成する

『土鍋ほうとう』を作ってみました!

へとへと度60%でもできた! 冷凍ストックをフル活用した「土鍋ほうとう」作ってみた 画像(5/7)

冷凍うどんは電子レンジでも調理できるし、

長期間保存できるし、ホント助かりますよね〜。


土鍋ほうとう作り方

【材料】(2人分)

冷凍うどん……2玉

とりもも肉(から揚げ用)……200g

冷凍かぼちゃ……200g

長ねぎ……1本分(1cm幅の斜め切り)

削りがつお……1袋(約4g)

みそ


【作り方】

1.鍋に冷凍うどん、とり肉、冷凍かぼちゃ、ねぎと、水2と1/2カップを入れて中火にかける。

2.煮立ったら弱火にして約5分煮る。かぼちゃが軽く煮くずれたらみそ大さじ3~4を溶き入れ、削りがつおを加える。


さて今回は具として

とりもも肉やかぼちゃ、長ねぎなどを使うわけですが

フッフッフ…

我が家にはそれらすべて冷凍してございます!!

へとへと度60%でもできた! 冷凍ストックをフル活用した「土鍋ほうとう」作ってみた 画像(6/7)

以前のwebレタス隊にて、

野菜や肉の冷凍方法を学びましたから!

へとへと度60%でもできた! 冷凍ストックをフル活用した「土鍋ほうとう」作ってみた 画像(10/7)

カット済みで冷凍してあるので切る手間もなし!

これでさらに調理のハードルがさがります。

ちゃんと冷凍ストックを作っておいた力尽きてない日の私、えらーい!


そうなるとあとはホントに放り込むだけ!

へとへと度60%でもできた! 冷凍ストックをフル活用した「土鍋ほうとう」作ってみた 画像(15/7)

仕上げにみそで味付けして削りがつおを加えたら完成です。


調味料はそれだけでいいの?と思ってしまいますが

食材からもだしが出ていていい塩梅の味になっています。

へとへと度60%でもできた! 冷凍ストックをフル活用した「土鍋ほうとう」作ってみた 画像(21/7)

鍋はそのままどん!と食卓に出せるのもいいですね。

あとは各自取り分けて自由に食べちゃって〜。

へとへと度60%でもできた! 冷凍ストックをフル活用した「土鍋ほうとう」作ってみた 画像(28/7)

毎日忙しく働いているのだから疲れて当然、

へとへとな日は冷凍食品やお惣菜なども積極的に使って

前向きな手抜きをしちゃいましょう!


作=前川さなえ