【簡単レシピ】ねぎをたっぷり1本使って免疫力アップ「焼き肉のねぎだれあえ」 画像(1/3) ねぎのみじん切りが1本分も!お酒のアテにもおすすめ
ねぎのみじん切りが1本分も!お酒のアテにもおすすめ

調理=井原裕子 撮影=安井真喜子

薬味野菜として欠かせない長ねぎ。実は、疲労回復、免疫力アップ、冷え性改善、風邪予防などに効果があるスグレモノです。まだまだ寒い日が続くこの時期こそたっぷり食べたいもの。みじん切りにして、焼き肉のたれに使えばたっぷりしっかり食べられます! ご飯はもちろん、お酒のアテにもぴったり。


【焼き肉のねぎだれあえ】(1人分453Kcal、塩分1.5g、調理時間15分)


<材料・2人分>牛もも焼き肉用肉150g、長ねぎ(青い部分)を含む1本、エリンギ120g、かぶ150g、ごま油、塩、こしょう、サラダ油


<作り方>

1.ねぎはみじん切りにして大きめのボウルに入れ、ごま油大さじ2、塩小さじ1/3、こしょう少々を加えて混ぜ、ねぎだれを作る。エリンギは縦横半分に切る。大きければ長さを半分に切ってから四つ割りにする。かぶは茎を約3cm残して切り落とし、六つ割りにする。牛肉は塩、こしょう各少々をふる。

2.フライパンにサラダ油大さじ1/2を中火で熱し、エリンギ、かぶを入れて途中上下を返して2~3分焼く。焼き色がついたものから取り出して1のボウルに加える。

3.フライパンにサラダ油大さじ1/2を足し、牛肉を入れて焼く。焼き色がついたら上下を返してさっと焼き、2に加える。全体をざっと混ぜる。

【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】