おへそまわりのタプタプ感…なんとかしたい! 1分で!下腹しぼりダイエット(4)

#美容・健康 

下腹しぼりダイエット・基本メニュー おへそまわり

おへそまわりのタプタプ感やたるみが気になる人に。おなか全体をゆるめていきます。

①腸骨の内側を「シールはがし」
腸骨の内側に両手の親指を第一関節ぐらいの深さまで差し込み、ゴシゴシと5回。反対側も同様に。

おへそまわりのタプタプ感やたるみが気になる人に

▼「シールはがし」の方法はこちら▼

②恥骨の内側を「シールはがし」
恥骨の上からまっすぐ下へ向けて両手の親指を差し込み、左右にゴシゴシと5回。

1分でサイズダウン! 下腹しぼりダイエット トイレに行くたびやせる!


③おへその左右上下を「おへそずらし」
おへその右側にそろえた人さし指~小指を第一関節ぐらいの深さまで差し込み、おへその芯をずらすように動かす。

 

▼「おへそずらし」の方法はこちら▼

「おへその芯」って?

 

おへそから背中へ向けて、かたくまっすぐな棒状の「芯」が通っていることをイメージします(実際に芯があるわけではありません)。

④横・斜め・縦に「下腹つかみ」
おへその両脇を両手でしっかりつかむ。3秒かけてゆっくり息を吐きながら、おへそを前へえぐり出すようにしぼる。

 


著=蜷川ちひろ


この記事に共感したら

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ メルマガ登録で毎週プレゼント情報が届く //