【お花見レシピ】サクサクおいしい「〇〇ピザ」3選 画像(1/4) 春巻きの皮を重ねてパリパリピザが完成!

気温が一度上がるごとに、ビールのおいしさもアップするような気がしてならないO子です。そんなビールのおいしさをさらにアップしてくれる、イチオシのおつまみがこちら! ピザでございます。といってもピザ生地不要、手間不要。食べたいときにすぐ作れる簡単レシピばかりなので、酔っぱらいながら作っても大丈夫。チーズを使ったメニューは、飲んべえだけでなく、子どもたちにも大人気。友だち家族とお花見パーティ……なんていうときにも便利な3品です。


【ダブルチーズ春巻きピザ】(1人分205Kcal、塩分1.8g)


<材料>(2人分)

アンチョビー(フィレ)2枚、カマンベールチーズ1/2個、ピザ用チーズ大さじ1と1/2、マッシュルーム3個、春巻きの皮2枚、オリーブ油


<作り方>

(1)カマンベールチーズは一口大に薄切りにする。マッシュルームは石づきを除いて半割りにし、縦薄切りにする。春巻きの皮は半分に切る。

(2)春巻きの皮1切れの表面にオリーブ油を薄くぬり、カマンベールチーズ、マッシュルームを1/4量ずつまんべんなくのせる。同様にあと3回繰り返して重ね、最後にちぎったアンチョビーとピザ用チーズをのせる。

(3)2をオーブントースターの受け皿にのせて5~6分焼く。チーズが溶けて、焼き色がつき、いちばん下の春巻きの皮がカリッとしたらでき上がり。焦げるようなら途中でアルミホイルをかぶせる。


【油揚げのたっぷりねぎピザ】(1人分118Kcal、塩分0.6g)

【お花見レシピ】サクサクおいしい「〇〇ピザ」3選 画像(4/4) チーズが溶けると、接着剤代わりになるのでたくさんねぎをのせても大丈夫

<材料>(2人分)

かつおの酒盗小さじ2(しょうゆ小さじ1で代用可)、ピザ用チーズ30g、油揚げ1枚、長ねぎの小口切り1本分


<作り方>

(1)油揚げはペーパータオルにはさんで押し、余分な油を除く。片面に酒盗をぬって、ねぎ、チーズを順にのせる。

(2)オーブントースターで約10分こんがりと焼く。食べやすく切って器に盛り、好みで七味とうがらしをふっても。


【薄切りポテトのピザ風】(1人分645Kcal、塩分2.6g)

【お花見レシピ】サクサクおいしい「〇〇ピザ」3選 画像(8/4) トマトケチャップの簡単ソースで、子どもも喜ぶ味に

<材料>(2人分)

豚こま切れ肉200g、ピザ用チーズ60g、じゃがいも2個、玉ねぎ1/2個、グリーンアスパラガス1本、ソース(おろしにんにく少々、トマトケチャップ大さじ4、オリーブ油大さじ1)、塩、こしょう、オリーブ油


<作り方>

(1)じゃがいもは薄い輪切り、玉ねぎは縦薄切りにする。アスパラガスは根元のかたい部分の皮を皮むき器でむき、斜め薄切りにする。豚肉は塩小さじ1/3、こしょう少々をふる。

(2)フライパンにオリーブ油大さじ1をひき、じゃがいもを敷き詰める。玉ねぎ、豚肉を順に広げてのせ、ソースの材料を混ぜて全体にかける。水大さじ2を鍋肌から加えてふたをし、中火にかける。ふつふつとしたら弱めの中火にし、約10分蒸し焼きにする。

(3)ふたを取り、チーズとアスパラガスを散らす。強火にして約2分、フライパンを時々揺すりながら、汁けがなくなるまで焼く。※調理には直径26cm程度のフッ素樹脂加工のフライパンを使用してください。また、しっかりと密閉できるように、サイズに合ったふたを使用してください。

文=O子

【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】