おかずにもおつまみにも最適な「ガリバタポテト」/新お家ごはんの教科書(5)

#食 
メインの調味料はしょうゆだけですが、材料の焼き味がかなり効いてます

『ちょっとしたコツで、劇的においしくなる! 新お家ごはんの教科書 がんばらなくていい料理テク&レシピ100』5回【全10回】


今すぐマネしたい! 料理が好きになるレシピ。

毎日ごはんを作らなければいけない人、誰かのために作りたいと思う人、おうちごはんの味を追求したい人…自炊をする機会が増えている今、「ちゃんとおいしい家庭向けレシピ」と「役立つ料理テクニック」を紹介する麦ライスさんのSNSが人気です。

麦ライスさんによる家庭料理の教科書『ちょっとしたコツで、劇的においしくなる! 新お家ごはんの教科書 がんばらなくていい料理テク&レシピ100』では、誰が作ってもおいしくなる料理のコツが満載! マネしてみれば「こんなに味が変わるのか」とびっくりするはず。

今回はその中から、「ガリバタポテト」のレシピをご紹介します。

※本記事は麦ライス著の書籍『ちょっとしたコツで、劇的においしくなる! 新お家ごはんの教科書 がんばらなくていい料理テク&レシピ100』から一部抜粋・編集しました。

おかずにもおつまみにも最高!
ガリバタポテト

メインの調味料はしょうゆだけですが、材料の焼き味がかなり効いてます。

【材料(1~2人分)】
じゃがいも(男爵いも) 250~300g
バター 大さじ1
ベーコン(細切り) 50g
サラダ油 大さじ1
にんにく(1ミリスライス) 1~2片
オレガノ 小さじ1
ブラックペッパー 小さじ1/2
しょうゆ 大さじ1/2

材料1~2人分


【作り方】
1 レンジにかける
じゃがいもは一口大に切り、塩(分量外)と水をまぶしてラップをかけ8分レンジ(600W)で加熱する。

塩と水をまぶしてラップをかけ8分レンジで加熱


2 焼く
フライパンを弱火にかけサラダ油を熱し、バター、にんにく、ベーコンを入れて焼く。オレガノ、ブラックペッパーを振り、1を加える。

バター、にんにく、ベーコンを入れて焼く


3 味つけ
じゃがいもに焼き色がついたら、しょうゆを回し入れ軽く炒めて完成。

しょうゆを回し入れ軽く炒めて完成


著=麦ライス/『ちょっとしたコツで、劇的においしくなる! 新お家ごはんの教科書 がんばらなくていい料理テク&レシピ100』(KADOKAWA)

この記事に共感したら

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ 会員登録してメルマガ登録すると毎週プレゼント情報が届く //