炒めるだけでピラフ風! 香ばしいナッツが新感覚な「れんこんとベーコンの炒めピラフ」

#食 
「れんこんとベーコンの炒めピラフ」

「今すぐピラフが食べたい」。そんなときはチャーハン感覚で作れる炒めるレシピがお助け! ピラフのおいしさは、バターのコクとブイヨンの風味。本格的な作り方ではお米や具材を1度炒めてから、水分を調整して炊き込んで…と手間がかかりますが、あったかご飯を炒める方法でもレシピ次第でコクのある味わいに。「れんこんとベーコンの炒めピラフ」は、旬のれんこんの甘みと食感が楽しめる一皿。具材が少ない時は、ベーコンをたっぷり入れると風味よく仕上がります。そしてもう1つ、要となるのが粗く刻んだミックスナッツ! ところどころで感じるカリカリッとした歯ごたえが、やみつきになります。

れんこんとベーコンの炒めピラフ

【材料・2人分】
ベーコン…3枚、れんこん…1/2節、ミックスナッツ…40g、温かいご飯…300g、バター…5g、サラダ油…大さじ1/2、塩…小さじ1/3、粗びき黒こしょう…少々

【作り方】
1.れんこんは5mm厚さのいちょう切りにし、ベーコンは1cm幅に切る。ミックスナッツは粗く刻む。

2.フライパンにサラダ油大さじ1/2を中火で熱し、れんこんを約3分炒める。ベーコン、ナッツを加えてさっと炒める。

3.温かいご飯、バター、塩小さじ1/3、粗びき黒こしょう少々を加え、さっと炒め合わせる。
(1人分530kcal、塩分1.7g 調理/市瀬悦子 栄養計算/スタジオ食)

炊き込むピラフは水加減や火加減が難しいものもありますが、このレシピのように炒めるだけなら失敗知らず。初めて作る時でも安心です。

れんこんは節と節の間が長く、ゆがみの少ないものを選んで。カットされているものは、切り口が新鮮かどうかチェックを。穴の中が茶色く変色しているものは、古いことが多いので避けましょう。

文=齋藤久美子

この記事に共感したら

Information

レシピ関連はここから

詳しいレシピはこちら!


ほかにもいろいろ!「ピラフ」のレシピ

■レンジで完成!ボリューム肉レシピ特集はこちら


これもレンジでできちゃうの⁉驚き満載のレンチン肉レシピ

■毎日食べたい鍋特集はこちら


“体ぽかぽか、栄養満点!好みに合わせて選べる鍋レシピいろいろ”






おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ 会員登録してメルマガ登録すると毎週プレゼント情報が届く //