2022年上半期「牡羊座」の開運方法を教えて〜!!立木冬麗の「星よ、叱って。励まして。」SPECIAL

#趣味 
2022年こそいいことありますか?


気になる2022年上半期のあなたの運勢は?
雑誌「レタスクラブ」で大人気連載中の星のメッセンジャー・立木冬麗さんにお聞きしました。

幸運が舞い込む!今年始めてみるといいことも。

ゴールデンウイーク以降に12年に一度の大幸運到来!

気になる2022年上半期「牡羊座」(3.21-4.20)の運勢

5月4日に金星が、5月12日には木星があなたの頭上に到達。

金星は〝愛情〞をつかさどる星であり、木星は幸運のシンボルですから、こんなにすばらしいハーモニーはめったに訪れないことを覚えておいてください。

いわゆる12年に一度の大幸運期に突入するわけですが、10月29日には木星が魚座に戻ってしまい、12月20日まで一時お預け状態となります。

ゴールデンウイークごろから急に視界が開けてくるはずなので、それまでは準備期間として目標を明確にしておくことが重要です。

幸運をより大きなものにするために必要なものは、ずばり〝勇気〞でしょう。

時代は目覚ましい変化を遂げていますし、いつまでも同じポジションにとどまっていては発展が望めません。

結婚などのライフイベントをはじめ、仕事での思い切った転身も「えいやっ!」の精神でアグレッシブにいきたいもの。

2022年は人間関係がポイントになる星回りであり、春先は別れの暗示が出ています。

2022年は人間関係がポイントになる星回りであり、春先は別れの暗示が出ています。

親しくつきあっていた人と疎遠になったり、グループを脱退することになったりして孤独感にさいなまれたとしても、5月以降にもっとハッピーな出会いが待っているので安心してください。

共通の〝何か〞でつながっている仲間たちとの交流は楽しく、生活を豊かにしてくれるでしょう。

また、恋愛運にも光が当たるため、あなたの心をざわつかせるような人が現われるかもしれません。

既婚で夫とうまくいっていなかったら、〝道ならぬ恋〞に走ることのないよう気をつけて。


心配事としてお伝えしておきたいのは、健康面に打撃があるかもしれないということ。

あなたは生まれつき丈夫な体質で、強じんな精神も備わっているので、健康について深く悩んだことはないかもしれません。

どこかに病気の種があった場合、幸運の訪れと同時にアラートが鳴ることが考えられるのです。

星が警告してくれるものですから「ラッキー!」と捉えるべきですし、そんなときはすぐに受診するようにして。

次ページ:幸運が舞い込む!今年始めるべきことは?(2/2)

この記事に共感したら

Information

<レタスクラブ ’21年12月号より>


星のメッセンジャー 立木冬麗
たちき・とうれい●星占いの祖、故・錢天牛(せん・てんぎゅう)氏に師事。フランス占星術・ソーラーシステムを基礎より学び、現在に至る。「星が発するメッセージを一人でも多くの人たちに伝えること。そして、人々の心にリラクセーションと生きる力、プラスイオンをいっぱいに与えることが使命」と考える。あえて「星占い師」という名を捨て、「星のメッセンジャー」と名乗るゆえんである。ファンクラブサイト「Golden Star Gate 立木冬麗」にて会員募集中。






雑誌情報はこちら


▼『レタスクラブ ’21 12月増刊号』情報はこちらから▼

料理特集「殿堂入り 時短レシピランキング」!忙しい読者の皆さんから熱烈な支持を受けたレシピをたくさんご紹介しています!焼き肉のたれ&めんつゆを使ったレシピや、電子レンジを使ったレシピなど、メインのおかず、副菜、おやつまで、あらゆるレシピが20分以内で完成!その他、基本調味料で作れる「鍋つゆシート」や、年末年始に大活躍な「肉」を使ったごちそうレシピ、ほぼこすらない!?「大掃除」特集など、読み応えたっぷり!レタスクラブ12月号をぜひお楽しみください。

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ 会員登録してメルマガ登録すると毎週プレゼント情報が届く //