【ティファールフライパンおすすめ5選】セット買いで真価を発揮!ティファールフライパンの魅力と選び方

#食 
ティファールのフライパンの機能として、調理のベストタイミングを知らせる「お知らせマーク」も

「取っ手の取れる」のキャッチフレーズでおなじみのメーカー、「ティファール」。誰もが知る調理器具の有名ブランドで、基本性能はお墨付き! どの商品、どのシリーズをとっても評判が良く、通販サイトなどのフライパン売れ筋ランキングの常連です。とはいえ、ティファールにはフライパンだけでもかなりの種類があるので、初めて購入する方は「いったい、どれを選んだらいいの!」と迷ってしまいますよね。

そこで、料理道具コンサルタントの荒井康成さんに、ティファールフライパンの基本的な知識から上手な選び方、使い方を教えてもらいました。おすすめのフライパンシリーズや、ティファールのフライパンで作るいちおしレシピもご紹介します。

たくさんのラインナップのなかから、あなたの生活にぴったりのティファールフライパンを、ぜひ見つけてみてください!

▶︎教えてくれた人
荒井康成 (あらい・やすなり)さん

荒井康成 (あらい・やすなり)さん:料理道具コンサルタント。洋菓子店店長、和陶器店主を経て、フランス陶器エミール・アンリ社の日本法人設立に携わる。以後、日本初の「料理道具コンサルタント」として独立し、各食情報誌でのコラム執筆やスタイリング撮影など、多岐に渡り活動中。著書に「ずっと使いたい世界の料理道具」(産業編集センター刊行) 。

料理道具コンサルタント。洋菓子店店長、和陶器店主を経て、フランス陶器エミール・アンリ社の日本法人設立に携わる。以後、日本初の「料理道具コンサルタント」として独立し、各食情報誌でのコラム執筆やスタイリング撮影など、多岐に渡り活動中。著書に「ずっと使いたい世界の料理道具」(産業編集センター刊行) 。


便利な機能が人気の秘密! ティファールフライパンの魅力と特徴

ティファールのフライパンは、どれもその機能性が高く評価されています。
代表的な機能といえば、まず「取っ手が取れる」こと。大きさの違うものなら、たくさんのフライパンを重ねてコンパクトに収納できますし、取っ手を取り外して洗うことができるので、非常に衛生的です。忙しい調理中はどうしても、肉や魚に触れたり、小麦粉がついたりして汚れた手でフライパンを持ってしまうことも多いので、取っ手は意外に汚れているんですよ。そのうえ、調理後は取っ手を外し、お皿代わりとしてそのまま食卓に出すこともできます。
次に、表面内側の「お知らせマーク」機能。ティファールのフライパンは温度によってマークの色が変わることで、予熱の完了を知らせてくれます。ベストなタイミングで調理を始めることができるので、おいしさや見た目が理想的な仕上がりになります。また、温度が十分に上がったことが目で見てわかるということは、コーティングフライパンの寿命を縮めるムダな「空焚き」を防ぐことにもつながりますので、結果としてフライパンが長持ちします。

コーティングフライパンといえば、摩耗に弱く寿命が短いという弱点があります。でも、ティファールのフライパンは、独自の技術によるハードクリスタル層の採用などによって、耐久性を高めているので、安心です。なかには、金属製のヘラが使えるタイプも登場しています。普通のコーティングフライパンに比べると、使い始めのこびりつきにくさが長持ちする、という口コミも多数見られます。

ところで、同じティファールのフライパンでも、製品やシリーズによってかなり価格帯に差がありますよね。これはなぜなのでしょうか。
「大きなメーカーではよくあることですが、同じブランド内でも、素材やコーティングの違いなどで、百貨店向けの高級ラインや量販店向けの廉価版というふうに作り分けられています。いずれの商品も基本理念は同じですが、保証期間の長さなどが変わってくるんです」と、荒井さん。製品を比較検討するときには、こうしたことも頭に入れておきたいですね。

熱源や用途など、ティファールフライパンの基本的なポイントをチェック。セット買いも視野に

ティファールのフライパンはIH対応の製品が多い。自宅の熱源に合わせて選んで

ティファールのフライパンは、取っ手が取れるものと取れないもので大きく二分化され、さらにそれぞれ多種多様なシリーズが展開されています。
「IH・ガス火に対応しているものと、ガス火のみ対応しているフライパンがありますので、まずは熱源をチェックしてください。そこから深型や浅型など、作りたい料理、よく作るレシピに合った形状、さらに家族の人数に合わせたサイズなど、項目ごとに絞り込んでいくといいでしょう」
ラインナップが豊富だからこそ、価格だけで漫然と決めることなく、基本的なポイントを一つずつ押さえて選ぶことが大切なんですね。

また、ティファールのフライパンなら「セットで買うのがおすすめ」、と荒井さん。
「ティファールはサイズ展開が豊富で、セット売りに強いブランドです。調理器具の仕様やデザインを統一したい人は、セットで購入するのがおすすめ。重ねてしまえる入れ子式なので、複数のフライパンがあってもすっきり収納できますし、料理の幅も広げられます。フライパンの種類や大きさ、蓋などのアクセサリーの種類と、セットによって内容もさまざまなので、ぜひよく比べてから選んでください」

【取っ手のタイプで選ぶ】取り外せるものは使い勝手抜群!

ティファールのフライパンのうち、取っ手が取り外しできるものは、収納やお手入れに便利な上、オーブンにも入れられるので、料理の幅が広がります。お皿代わりにそのまま食卓に出したり、専用の蓋「シールリッド」をつけて冷蔵庫で保存したりと、焼く・煮るだけでなく、何通りもの使い方ができるのです。
取っ手をつけたりはずしたりするうちに、接続部分がゆるんできて、持ち上げるたびに取っ手がグラグラしないの?と心配になるかもしれません。でも、特許技術の3点固定システムでしっかり固定するので、そうしたぐらつきの心配はないのです。
フライパン単品でも購入できますが、まずは数種のフライパンと取っ手やふたがセットになっているものを選ぶと、ティファールの使い勝手の良さを実感できます。

一方、取っ手が取り外しできないタイプは、取っ手が取れるタイプよりも安価でコスパがよく、ラインナップも若干多いのが特徴 (浅型のフレンチパンや小型のソースパンなど)です。とはいえ、基本性能は一緒なので、手軽にティファールのフライパンの高い性能が体験できます。お試し用にまずは一つ買って、いろいろな料理に使ってみるのもいい方法です。

このように、ティファールのフライパンは、予算や用途に合わせて、取っ手のあるなし、セット買いの必要性などを検討してみてください。

【熱源で選ぶ】IH対応も多数。自宅の熱源に合わせて選ぶ

ティファールのフライパンには、IH・ガス火に対応しているものと、ガス火のみに対応しているものがあります。ガス火専用の場合は、一般的に兼用のものより軽いので取り回ししやすく、安価です。自宅の熱源に合わせて選びましょう。

【形状・タイプで選ぶ】ソースパンからクレープ用まで多種多様

コーティングされたフライパンは、焼きものだけでなく、煮込み料理などにも幅広く使えるのがメリット。ティファールのフライパンも同様で、シチューなど汁気の多いものや煮込み料理などに便利な深型のマルチパンディープパン、中華鍋のように側面が丸みを帯びたウォックパン、角型のエッグロースター (卵焼き器)、クレープを焼くのにぴったりのフレンチパンなど、さまざまなタイプがあります。
作りたい料理やキッチン収納の大きさなどに合わせて選びましょう。

【サイズで選ぶ】家族の人数に合わせて選ぶ

人数に合わせる場合は、1〜2人家族なら直径20cmから24cm程度3〜4人家族なら26cmから28cm程度が目安です。
汎用性を求めるなら、少し大きめの深型が便利でしょう。小さめのフライパンやエッグロースターなどもそろえておくと、朝食やお弁当作り用としてマルチに使えます。
また、ティファールにはシリーズによって21cmや25cmなど奇数の直径をもつフライパンもあり、細かくサイズを選ぶことができます。


少量の油&やさしい火加減で。ティファールのフライパン調理とお手入れのコツ

コーティングを長持ちさせるために調理器具はソフトな素材のものがおすすめ

ティファールのフライパンは、コーティングを傷めないよう、火の入れ方から洗い方まで、やさしく丁寧に扱うことがポイントです。
また、取っ手が外せるタイプは、取っ手の取り扱いにも注意が必要です。

調理のコツ

調理の際には少量の油をひいて使いましょう。強火はコーティングを傷める可能性があるので、弱火〜中火で調理してください。加熱しすぎも厳禁です。余熱の完了を知らせる「お知らせマーク」の色が変わったら、すぐ調理を始めましょう。
また、ティファールのフライパンには金属製の調理器具が使えるタイプもありますが、より長持ちさせることを考えると、やはり樹脂製や木製の調理器具を使う方がおすすめです。

使用後のお手入れ

表面加工に油分や塩分が入り込むこと、コーティングがはがれやすくなります。しっかり洗って清潔に保つことが大切です。
調理直後に冷水をかけると急激な温度変化によってコーティングが傷んでしまうため、冷めるのを待ってから、柔らかいスポンジに洗剤をつけて洗いましょう。スチールウール製のたわしやクレンザーは、表面加工を傷つける恐れがあるので避けてください。

取っ手の取り扱い

取り外し可能な取っ手つきのフライパンは、他のメーカーにもありますが、タイプの違う取っ手を使用すると、フライパンが落下するなど調理中の事故につながります。他メーカーとの取っ手の兼用はせず、ティファール専用の取っ手を使用してください。
調理のときは、取っ手に破損や故障がないかを確認してから、しっかり固定して使いましょう。



ティファールフライパンのおすすめ商品5選

T-fal(ティファール) インジニオ・ネオ IHルージュ・アンリミテッド

T-fal(ティファール) インジニオ・ネオ IHルージュ・アンリミテッド

「インジニオ」は、取っ手のとれるフライパン・鍋として人気のシリーズ。重ねて収納できるため、キッチンまわりをスッキリと保てます。フライパンのままオーブンに入れたり、冷蔵庫に保存したりできるのも便利。6層の「チタン・アンリミテッドコーティング」を施しており、ブランド最高レベルのこびり付きにくさと耐久性を実現しています。
収納のしやすさが料理のしやすさにつながった、という声も。


T-fal(ティファール) エクスペリエンス+ フライパン 22cm

T-fal(ティファール) エクスペリエンス+ フライパン 22cm

「エクスペリエンス+(プラス)」は、フランス料理の巨匠と称されるピエール・ガニェール氏監修のシリーズ。ブランド最高級シリーズで、ワンランク上の品質と機能を備えています。素材には、熱伝導率に優れたアルミ合金を採用。「ハードクリスタル」素材でコーティングすることで、通常の約2倍の耐摩耗性を実現しています。


T-fal(ティファール) ハードチタニウム・インテンス フライパン 26cm

T-fal(ティファール) ハードチタニウム・インテンス フライパン 26cm

「インテンス」は、ガス火専用フライパンの中で最高のコーティングが施されたシリーズ。「チタン・インテンスコーティング」により、購入時のこびり付きにくさを長期間キープできます。外面はエナメル仕上げで、キズ・汚れに強く、美しい光沢感を楽しめるのも魅力。「お知らせマーク」が付いていて、マークの色で適温が分かるのも便利です。


T-fal(ティファール) オプティスペースIHステンレス フライパン 26cm

T-fal(ティファール) オプティスペースIHステンレス フライパン 26cm

「オプティスペース IHステンレス」は、取っ手付きなのに重ねて収納できるシリーズ。フライパンを重ねたときにハンドルが邪魔にならない設計なので、同シリーズのサイズ違いをそろえるのもおすすめです。フライパンの底面は、アルミをステンレスで包んだ構造で、耐久性と保温性に優れているのが特徴。熱伝導率が高いので、食材にムラなく火を通せます。


T-fal(ティファール) IHルージュ・アンリミテッド マルチパン 26cm

T-fal(ティファール) IHルージュ・アンリミテッド マルチパン 26cm

「アンリミテッド」は、「チタン・アンリミテッドコーティング」を施した耐久性に優れたシリーズ。4色展開されている中でも、ルージュは女性人気が高い定番カラーです。フライパンやマルチポットなどさまざまな商品をそろえているので、セットで購入するとキッチンをおしゃれに演出できます。ガス火・IHを含めた熱源に対応している汎用性の高さも魅力です。



フライパンで作る!プロのおすすめレシピ


鮭としめじのフライパン蒸し

鮭としめじのフライパン蒸し

鮭・きのこ・野菜で作るヘルシーな一品です。さまざまな具材を使っているから、1品で彩りがキレイに決まるので、地味になりがちなお弁当のおかずとしてもおすすめです。仕上げにマヨネーズをトッピングすると、子どもでも食べやすい味の主菜が完成します。蒸し料理なので、油を使わずに作れるのも嬉しいポイントです。

フライパンサムギョプサル

フライパンサムギョプサル

人気の韓国料理をフライパンひとつで作れるレシピです。にんにくがきいた下味を、豚肉にしっかりともみ込むのがポイント。風味がアップするだけでなく、焼いたときに野菜にもうまみが移ります。

フライパンチーズケーキ

フライパンチーズケーキ

オーブンなしで作れるチーズケーキのレシピです。型などの特別な調理器具がなくても作れるので、お菓子づくりの初心者でも気軽にチャレンジできます。あれこれとたくさんの材料を買い足す必要がなく、クリームチーズ・卵・薄力粉といった身近な材料で作れるのも魅力です。自宅にいながら本格的な手作りチーズケーキを楽しめます。

文=さいとうあずみ

この記事に共感したら

Information

▶T-fal(ティファール) インジニオ・ネオ IHルージュ・アンリミテッド の詳細をAmazonで見る
▶T-fal(ティファール) インジニオ・ネオ IHルージュ・アンリミテッド を楽天で詳しく見る!


▶T-fal(ティファール) エクスペリエンス+ フライパン 22cmの詳細をAmazonで見る
▶T-fal(ティファール) エクスペリエンス+ フライパン 22cmの詳細を楽天で見る


▶T-fal(ティファール) ハードチタニウム・インテンス フライパン 26cmの詳細をAmazonで見る
▶T-fal(ティファール) ハードチタニウム・インテンス フライパン 26cmの詳細を楽天で見る


▶T-fal(ティファール) オプティスペースIHステンレス フライパン 26cmの詳細をAmazonで見る
▶T-fal(ティファール) オプティスペースIHステンレス フライパン 26cmの詳細を楽天で見る


▶T-fal(ティファール) IHルージュ・アンリミテッド マルチパン 26cmの詳細をAmazonで見る
▶T-fal(ティファール) IHルージュ・アンリミテッド マルチパン 26cmの詳細を楽天で見る


おすすめ読みもの(PR)