寒い日に食べたい!こってり食べ応えのある「豚とかぼちゃのキムチーズ煮」

#食 
豚とかぼちゃのキムチーズ煮

気温が下がり、味のしみたあったか煮ものが食べたい季節になりました。とはいえ、じっくりコトコト煮込む時間はなかなかとれませんね。そこで、朝仕込んでおけば、夜に袋から出して火にかけるだけの簡単煮物レシピをご紹介。朝の数分の準備で夜がグッとラクに!

「ラクなのにおいしさ極まる『ほったらかし煮』」今回は、「豚とかぼちゃのキムチーズ煮」。とろ~りチーズがピリ辛味をマイルドにまとめてくれます。

豚とかぼちゃキムチーズ煮


[ 材料・2~3人分 ]*1人分373kcal/塩分2.6g
豚肩ロースとんカツ用肉...2枚(約200g)〈水けを拭き、4~6等分のそぎ切りにする〉
ピザ用チーズ...80~100g
白菜キムチ...200g〈大きければ食べやすく切る〉
かぼちゃ...1/8個(約200g)〈縦1cm幅に切る〉

煮汁〈混ぜる〉
∟とりガラスープの素、ごま油...各大さじ1/2
∟酒...大さじ2

[ 作り方 ]
【朝】ポリ袋に豚肉、キムチ、かぼちゃ、煮汁を入れ、全体がなじむまで袋の上から軽くもみ込む。空気を抜きながら袋を閉じて、冷蔵室で8~12時間おく。

朝これだけ仕込む!

朝これだけ仕込む!

【夜】袋を切って、フライパンにかぼちゃが下になるように広げ入れ、ふたをして中火で約10分煮る。チーズを加え、ふたをして強火にし、チーズが溶けるまで約1分30秒煮る。

*  *  *

とろ~りチーズとキムチのピリ辛味で体が温まります。寒い日にふぅふぅしながら食べたいレシピです。

調理/上島亜紀 撮影/木村 拓 スタイリング/佐々木カナコ 栄養計算/スタジオ食 編集協力/ singt

【レタスクラブ編集部】

この記事に共感したら

Information

<レタスクラブ’21年11月号より>


レシピ関連はここから

詳しいレシピはこちら!




雑誌情報はこちら


▼『レタスクラブ ’22 1月号』情報はこちらから▼

とりむねでごちそう肉おかず/変幻自在な冬の豆腐おかず/甘系VSしょっぱ系のおもちレシピ/みその意外な使い方10/「デブ筋ながし」で気になる脂肪をなかったことに!/目指せ! 冷蔵庫フードロス0計画/【別冊付録】神やせ7日間ダイエット

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ 会員登録してメルマガ登録すると毎週プレゼント情報が届く //