甘くない餡で関西風!少ない材料で簡単&節約な「シンプル天津飯」/ゆるうま200円ごはん(6)

#食 
甘くない餡で関西風!

『夫婦と家計にやさしい ゆるうま200円ごはん』 6回【全10回】


ほぼすべて200円! 頑張りすぎずにおいしい節約レシピ。

「こんな風になりたい」「見てるとほっこりする」とファン急増中の夫婦YouTuber・ちびーず。2人の初となる節約レシピ本が『夫婦と家計にやさしい ゆるうま200円ごはん』です。1ヶ月食費2.5万円生活のごはんから厳選した、1品ほぼ200円台までの簡単コスパレシピが満載! ご飯づくりがラクになるレパートリーが増えること間違いなしです。

仕事で忙しくても無理なくでき、ちゃんとおいしくて、夫婦や家族、自分の食事の時間を楽しめる簡単レシピをご紹介します。

※本記事はちびーず著の書籍『夫婦と家計にやさしい ゆるうま200円ごはん』から一部抜粋・編集しました

※分量が2人分以上の場合、材料の価格は1人分の金額を割り出して記載しています。

少ない材料で簡単&節約
シンプル天津飯

1人分85円、2人分170円

甘くない餡で関西風!
餡にかにかまをほぐして入れると贅沢感アップ!

◆材料(2人分)
卵…2個 38円
塩…少々
A
 水…300ml
 しょうゆ…大さじ2
 みりん…大さじ1
 鶏がらスープの素…小さじ2
 片栗粉…小さじ2
サラダ油…小さじ2
温かいご飯…400g(多めの2膳分) 132円
小ねぎ(小口切り …適量

◆作り方
1 卵は塩を加え溶きほぐす。Aは混ぜ合わせておく。

2 フライパンに油小さじ1を熱し、卵を半量流し入れ、半熟になったら取り出す。残りも同じように焼く。

3 フライパンをきれいにしたら、Aを入れ、とろみがつくまで加熱する。

4 器にご飯を盛り、2をのせ、3を半量ずつかけ、小ねぎをちらす。

著=ちびーず/「夫婦と家計にやさしい ゆるうま200円ごはん」(KADOKAWA)

この記事に共感したら

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ 会員登録してメルマガ登録すると毎週プレゼント情報が届く //