つらい肩こり、できれば自分でリセットしたい!【セルフケアアイテム大賞2022・肩こり部門】

#美容・健康 
へとへとを救うセルフケアアイテム大賞


肩こり部門

【セルフケアアイテム大賞2022・肩こり部門】

温感貼り薬 ロイヒつぼ膏

ガツンとした刺激が特徴

ロイヒつぼ膏

156枚入り ¥1,320/ニチバン
トウガラシ成分に似た有効成分による"辛口の"温感刺激で患部を直撃。直径2.8cmの小さな丸形で貼りやすく、ピンポイントに効かせることが可能に。[第3類医薬品]

三橋美穂さん

お風呂上がりに貼ってから寝ると、翌朝起きたときに体が軽く、朝から快調!と実感します。独特な強い匂いが効き目を感じさせる気も(三橋さん)



磁気治療器ピップエレキバン130

磁気のパワーで血行を改善

ピップエレキバン

24粒入り ¥1,202(編集部調べ)/ピップ
貼った瞬間から磁気が血管の内側の内皮細胞に働きかけ、血管を徐々に広げてしつこいこりをほぐしていく。匂いも皮膚への刺激もなし。
[医療機器認証番号225AGBZX00030000]

高辻知子さん

匂いもなく目立たないので、ずっと貼りっぱなしでOK。貼り続けていると頑固な肩こりが少しずつ和らぐのが実感できます(高辻さん)



薬用入浴剤きき湯 シリーズ

「温泉科学」が生んだこだわり

薬用入浴剤きき湯 シリーズ

マグネシウム炭酸湯 360g ¥877、カリウム芒硝炭酸湯 360g ¥877、
FINE HEAT アクティブスイッチ 400g ¥968(編集部調べ)/バスクリン
さまざまなライフスタイルで生きる現代人のための入浴剤。日々の疲れや肩こりなどの気になる症状をその日のうちにメンテナンスしてくれる。[医薬部外品]

おぐらなおみさん

温泉に入っているようにじんわりと肩がほぐれます。香りもいい。体に炭酸の粒がまとわりついて、それを潰すのも楽しい(おぐらさん)



鎮痛消炎貼り薬サロンパス30

肌にやさしいのがうれしい

サロンパス30

20枚入り ¥748/久光製薬
植物性成分配合で肌にやさしいマイルドタイプ。柔軟性のある質感で肌にぴったりフィット。「丸かど」の形で剥がれにくい設計に。[第3類医薬品]

高辻知子さん

デスクワーク続きで肩こりや首筋の痛みを感じたらさっと貼って応急処置。刺激強めが好きですが、人と会うときは匂いの弱いマイルドタイプに(高畠さん)



外用鎮痛消炎剤 アンメルツゴールドEX ロングボトル

ロングボトルで塗りやすい

アンメルツゴールドEX

アンメルツゴールドEX

90ml ¥1,760/小林製薬
鎮痛成分と血行促進成分を配合し、痛みを鎮めて血の巡りも同時に改善。ロングボトルは背中まで楽に届く。[第2類医薬品]

おぐらなおみさん

容器のカーブが絶妙に塗りやすいんです。手を伸ばすのがつらい五十肩真っ最中の私にやさしいなぁ、と使うたびに感激しています(おぐらさん)



肩こり改善のプロ・吉原 潔先生がアドバイス

肩こり解消への早道! 肩甲骨を動かそう

肩こり解消への早道肩甲骨を動かそう

肩こりの主な原因の一つが、肩に負担がかかる悪い姿勢の持続です。姿勢改善のためには自分で意識して体を動かすことが重要で、そのポイントが肩甲骨。実は肩甲骨周辺の筋肉は構造上、立っていても座っていても常に緊張を強いられているため、それが肩こりの要因になるのです。上下左右に動かす、大きく回すなど、気づいたときに肩甲骨を動かして、筋肉の緊張をほぐしてあげましょう。



*  *  *

肩こりを放っておくと、どんどん凝り固まって頭痛につながることも...。仕事の合間に肩甲骨を動かすストレッチをしたり、夜は、レスキューアイテムを使ってリセットしてセルフケアしていきましょう!

撮影/古家佑実 イラスト/ササキサキコ 取材協力/黒木博子、石原輝美(smile editors)

【レタスクラブ編集部】

この記事に共感したら

Information

<レタスクラブ’22年3月号より>




雑誌情報はこちら


▼『レタスクラブ ’22 3月号』情報はこちらから▼

料理特集は「料理の手間をとことん省く!」。めんつゆを使えば味つけに迷わない、ひき肉で包丁を使わない、レンジで火を使わない…など、とことん手間を省いたレシピをご紹介しています。また、この時期旬の新玉ねぎレシピや、食パンで○○が作れちゃう!?驚きのレシピもご紹介。その他、献立の悩みから解放される!と話題の「献立カレンダーBOOK」や、にぎりっ娘。さんの「頑張らないお弁当」特別ダイジェスト版など、読み応えたっぷり!LETTUCE MEETSには小澤征悦さんが登場!オトナのNEWS連載には加藤シゲアキさんが。コミックエッセイも多数!レタスクラブ3月号をぜひお楽しみください。

おすすめ読みもの(PR)