【料理のコツ】いつもの肉野菜炒めをおいしくシャキシャキに作る方法 画像(1/4) 野菜はシャキシャキ、肉はしっかり味がなじんだ本当においしい肉野菜炒め

肉と野菜をサッと炒めて作る肉野菜炒めは、簡単レシピのひとつです。とはいえ、適当に作ると、味はぼやけて野菜はしんなり……な残念な仕上がりになりがち。いつもの「肉野菜いため」を、一生作り続ける「我が家の家庭料理」にするには、基本が大事。もやしは水につける、肉には下味をもみこむ、といった基本の“き”を身につけて、本当においしい「肉野菜炒め」を作りましょう。


【シャキシャキ肉野菜炒め】(1人分214Kcal、塩分1.5g)


<材料>(2人分)

豚こま切れ肉100g、下味(おろししょうが、酒各小さじ1/2、しょうゆ小さじ1)、もやし1袋、にんじん1/3本、キャベツ3枚、合わせ調味料(しょうゆ大さじ1/2、酒小さじ1、中華スープの素小さじ1/2、片栗粉、サラダ油


<作り方>

(1)もやしは目立つひげ根を除き、ボウルに水を入れてつける。にんじんは1cm幅、2mm厚さの短冊切りに、キャベツは一口大に切って耐熱ボウルに合わせ入れ、ふんわりとラップをかけて、500Wの電子レンジで約2分30秒加熱する。

【料理のコツ】いつもの肉野菜炒めをおいしくシャキシャキに作る方法 画像(4/4) もやしは水につけてパリッとさせ、火の通りの遅いにんじんとキャベツはレンジ加熱してから炒めるのがおいしさのコツ

(2)豚肉は下味をもみ込み、片栗粉小さじ1も加えてさらにもむ。

(3)フライパンに油大さじ1/2を熱して肉を炒め、色が変わったら1のもやしを水けをきって、キャベツ、にんじんとともに加え、手早く炒める。

(4)野菜が熱くなってきたら、合わせ調味料を回し入れ、手早く炒め合わせる。

【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】

【料理のコツ】いつもの肉野菜炒めをおいしくシャキシャキに作る方法 画像(8/4) 水が出ないように短時間で炒めたいので、調味料は合わせておき、手早く炒める