姿勢の改善とストレッチで「やせポジ=やせ体質」を手に入れる!/激やせストレッチ(1)

#美容・健康 

TRY 3 足首の曲げチェック

床に座って脚を伸ばし、足首の曲げ伸ばしの動作をし、指の動きを確認しよう。

足首の曲げチェック

GOOD 「やせポジ」

足首を曲げたとき、指は伸びた状態で動いていない。曲げ伸ばしの可動域が広いとなおよい。

BAD

足首を曲げるとき、指も一緒に体側に曲がってしまう。曲げ伸ばしとも動きがスムーズでない。

BAD Shock!

1.ふくらはぎがたるんでむくみやすい
2.ふくらはぎがかたくなり足首が太くなる
3.足裏やふくらはぎが頻繁につる

TRY 4 内股・ガニ股チェック

仰向けになって脚を伸ばしたとき、ひざが内側と外側のどちらに向いているか確認しよう。

内股・ガニ股チェック

GOOD 「やせポジ」

脱力してひざとつま先が真上を向いている状態が、正しい姿勢。

BAD内股

ひざが内側に入っている。X 脚。ひざに負担がかかり、太ももを使いがち。股関節の可動域が狭い。

BADガニ股

ひざが外側に開いている。お尻が縮こまった状態で、坐骨神経痛の人も多い。内ももが使われにくい。

BAD Shock!

1.脚の筋力に頼り筋肉がついて太くなりやすい
2.内股、ガニ股ともお尻が使われないためたれ下がりやすい
3.内股かガニ股かを理解していないとストレッチが逆効果に

■中川 裕喜PROFILE
1986年、奈良県生まれ。Body Science代表。プロアマ問わず、ダンスやバレエのスキルアップトレーニング、ケガの改善エクササイズなどの指導を得意とする。20歳で患った失声症と、持病のケガを治すためにストレッチやヨガ、西洋医学などを学び、10年をかけて克服。心と体の健康の大切さを伝えるために始めた動画、YouTube「バレエストレッチチャンネル」は登録者数180万人を超え、現在も配信中

著=中川 裕喜/『1分でみるみる細くなる!激やせストレッチ』(KADOKAWA)

この記事に共感したら

おすすめ読みもの(PR)