電子レンジでできちゃう! 材料を混ぜてラップしてチン「新玉ねぎとチキンのスープカレー」

#食 
新玉ねぎとチキンのスープカレー

みずみずしい新玉ねぎを味わえるのはこの時期だけの特権。さっと火が通るので、忙しい私たちにうってつけの食材です。生のフレッシュさ、さっと加熱したジューシーさ、ぜひどちらも味わってください。

今回は、電子レンジで15分で完成「新玉ねぎとチキンのスープカレー」をご紹介。大ぶりに切った新玉ねぎもレンチン加熱でとろとろに!

新玉ねぎとチキンのスープカレー

新玉ねぎと新じゃががごろごろ。リピ確実の絶品スープカレー

[ 材料・2人分 ]*1人分305kcal/塩分2.4ℊ
新玉ねぎ ...大1個(250~300g)
とりもも肉(から揚げ用) ...180g
新じゃがいも ...2個(約150g)
カレースープ
∟おろしにんにく、おろししょうが ...各小さじ1
∟洋風スープの素(固形) ...1個
∟カレー粉 ...大さじ1
バター ...10g
∟水 ...1カップ
塩 こしょう

[ 作り方 ]
1.新玉ねぎは四つ割りにする。新じゃがいもは皮つきのまま半分に切る。とり肉は、塩小さじ1/4、こしょう少々をもみ込んでおく。

2.直径20cmの耐熱ボウルに、カレースープの材料を入れて軽く混ぜ、ふんわりとラップをかけて電子レンジで約15分加熱する。ざっくり混ぜ、じゃがいもがやわらかくなり、肉が煮えていたらOK。

材料を全部入れたら軽く混ぜて一気に加熱するだけ。

材料を全部入れたら軽く混ぜて一気に加熱するだけ。

※電子レンジを使う場合は600Wのものを基準としています。500Wなら1.2倍、700Wなら0.9倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。

*  *  *

電子レンジでスープカレーができるなんて! 疲れて夕食を作る気力がないときでも、電子レンジだけならば作れそうですね。野菜もしっかりとれるのがうれしいレシピです。

調理/上田淳子 撮影/木村 拓 スタイリング/久保田朋子 栄養計算/スタジオ食 編集協力/田久晶子

【レタスクラブ編集部】

この記事に共感したら

Information

<レタスクラブ’22年3月号より>

レシピ関連はここから

詳しいレシピはこちら!




雑誌情報はこちら


▼『レタスクラブ ’22 3月号』情報はこちらから▼

料理特集は「料理の手間をとことん省く!」。めんつゆを使えば味つけに迷わない、ひき肉で包丁を使わない、レンジで火を使わない…など、とことん手間を省いたレシピをご紹介しています。また、この時期旬の新玉ねぎレシピや、食パンで○○が作れちゃう!?驚きのレシピもご紹介。その他、献立の悩みから解放される!と話題の「献立カレンダーBOOK」や、にぎりっ娘。さんの「頑張らないお弁当」特別ダイジェスト版など、読み応えたっぷり!LETTUCE MEETSには小澤征悦さんが登場!オトナのNEWS連載には加藤シゲアキさんが。コミックエッセイも多数!レタスクラブ3月号をぜひお楽しみください。

おすすめ読みもの(PR)