医学界を変えた1人の女性。差別や偏見と戦い続けた道のり/世界で初めての女性医師エリザベス・ブラックウェル(1)

#趣味 
わたしたちがすべきことはただ一つ

『世界で初めての女性医師エリザベス・ブラックウェル』1回【全10回】


世界で初めて医師となった女性、エリザベス・ブラックウェルを知っていますか? 女性は勉強する機会を持つことが難しく、ましてや医師になるなど夢物語だった時代に強い信念でその道を切り開き、女性が当たり前に医師を目指せる社会を作り上げた人です。

19世紀イギリスの裕福な家庭に生まれたエリザベス。男女の区別なく子どもたちを教育した進歩的な考え方の父の下で、探究心とチャレンジ精神旺盛な子に育ちます。ところが一家でアメリカに渡った数年後に父が他界。大家族を養うため学校を開きますが、「男女関係なく心から打ち込める何かがしたい!」と固い決意で医師を志します。しかしその先には、差別と偏見、そして挫折続きのおそろしく困難な道のりが待っていました…。

『まんが人物伝 エリザベス・ブラックウェル 世界で初めての女性医師』から、エリザベスが苦労の末に医学校入学を果たすまでのエピソードをお送りします。自らいばらの道を進み、周囲の人を、そして社会を変えた開拓者の不屈の信念に強く心を打たれます。

※本記事は監修/大谷智子、まんが作画/梅屋敷ミタの書籍『まんが人物伝 エリザベス・ブラックウェル 世界で初めての女性医師』から一部抜粋・編集しました

この記事に共感したら

おすすめ読みもの(PR)