麺と具材を別々に炒めるからべちゃっとしない!コウケンテツさん流「豚しゃぶ肉とにらの焼きそば」

#食   
豚しゃぶ肉とにらの焼きそば

暑い日はなるべく火を使う調理は短くすませたいですよね。そんなときに役立つのが薄くて火通りの早い「豚しゃぶ肉」! 人気料理研究家のコウケンテツさんに豚しゃぶ肉の活用レシピを教えてもらいました。

今回は豚しゃぶ肉で作る「焼きそば」。具材と麺を別々に炒めて合わせることでべっちゃっとせずに仕上がりますよ!

▶︎教えてくれた人
コウケンテツさん

コウケンテツさん

料理研究家。素材を生かしたシンプルな料理や家庭料理など、幅広いジャンルに精通。公式のYouTubeチャンネルも大好評で、人気動画の再生回数は450万回以上。プライベートでは3児の父でもある。

豚しゃぶ肉とにらの焼きそば

麺と具材を別々に炒めてべちゃっとしない焼きそばに!

豚しゃぶ肉とにらの焼きそば

[ 材料・2人分 ]*1人分756kcal/塩分3.6g
豚バラしゃぶしゃぶ用肉 200g
玉ねぎ ...1/2個
にら ...1/2わ
焼きそば用麺(ソースつき) ...2玉
サラダ油 塩 酒 しょうゆ

[ 作り方 ]
1.玉ねぎは縦薄切りにし、にらは5cm長さに切る。

2.フライパンに油大さじ1を中火で熱し、玉ねぎを入れて油がなじむまで炒める。豚肉を加えて炒め、肉の色が変わったら塩少々をふっていったん取り出す。

3.フライパンに油大さじ1を足して中火で熱し、焼きそば用麺を入れてこんがりと色づくまでしっかりと焼く。酒大さじ2、付属のソース1袋、しょうゆ大さじ1を加え、麺にしっかりとからめながら炒める。2を戻し入れてにらを加え、さっと炒め合わせる。器に盛り、好みで紅しょうがを添える。

[料理研究家コウさんより]
うまみが強く、臭みの少ない豚しゃぶ肉は、豚肉が苦手だった子どももたくさん食べます。特に焼きそばは、わが家で大人気!

*  *  *

麺料理にも使える豚しゃぶ肉。薄くて脂身とのバランスもいいのでやわらかく食べやすいですよ!

調理/コウケンテツ 撮影/野口健志 スタイリング/阿部まゆこ 栄養計算/スタジオ食 編集協力/中田裕子

▼洗い物中のイライラ解消はこちら!


【レタスクラブ編集部】

この記事に共感したら

Information

レタスクラブ ’22年7月号より>

レシピ関連はここから

詳しいレシピはこちら!

▶へとへとさんをお助けする情報が満載!






雑誌情報はこちら


▼『レタスクラブ ’22 7月号』情報はこちらから▼

今号の料理特集は、「食費を減らしたい!」。大袋野菜を賢く使いきる方法や、特売でまとめ買いをしたお肉の下味冷凍など、食材を残さず使い切るレシピをたくさんご紹介しています!/コウケンテツさんに教わる「豚しゃぶ肉」のレシピ/家にある食材で作れるおやつ/献立の悩みから解放される!と話題の「献立カレンダーBOOK」/別冊付録「しんどくない片づけ術100」は前号に続き、80ページの永久保存版です/LETTUCE MEETSには小芝風花さんが登場/オトナのNEWS連載には小山慶一郎さんが/コミックエッセイも多数!レタスクラブ7月号をぜひお楽しみください。




おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ メルマガ登録で毎週プレゼント情報が届く //