これは簡単!手でもんで冷やすだけ「はちみつバナナジェラート」

#食   
はちみつバナナジェラート

家でお菓子を作るとなると材料も道具もいろいろ必要そうで手を出しにくいですよね。そこで片栗粉や残りご飯などを使った、買い物に行かなくてもできる簡単おやつをご紹介! 気負わずできて、節約にもなる甘いもので癒されてください。

今回はバナナで作る冷たいスイーツです。

バナナで「はちみつバナナジェラート

バナナで

これは簡単!手でもんで冷やすだけ「はちみつバナナジェラート」

[ 材料 作りやすい分量 ]*全量で248kcal/塩分0.1g
バナナ ...1本(正味約100g)
プレーンヨーグルト ...100g
はちみつ ...30g

[ 作り方 ]
1.バナナは冷凍用保存袋に入れる。ヨーグルト、はちみつを加えてもみ、全体に混ぜる。空気を抜きながら平らに広げ、口を閉じて冷凍室で3時間以上冷やし固める。

2.もんで軽くほぐす。

P048-4

【POINT】凍ったら、袋の上からもんでほぐすと、程よいジェラート状になる。

*はちみつを使っているので、1歳未満の乳児には食べさせないでください。

*  *  *

簡単なのにとってもおいしい冷たいスイーツ。夏にぴったりのおやつになりますよ!

調理/森崎繭香 撮影/佐々木美果 スタイリング/河野亜紀 栄養計算/スタジオ食 イラスト/ macco 編集協力/田久晶子

▼洗い物中のイライラ解消はこちら!


【レタスクラブ編集部】

この記事に共感したら

Information

レタスクラブ ’22年7月号より>

レシピ関連はここから

詳しいレシピはこちら!

▶へとへとさんをお助けする情報が満載!




雑誌情報はこちら


▼『レタスクラブ ’22 8月号』情報はこちらから▼

今号の料理特集は「夏ランチはぶっかけ麺&ご飯」!/加熱なし!ぶっかけ/レンチンで簡単!ぶっかけ/そうめんで栄養もしっかりとる!/レンジ下ごしらえのスゴ技/プロ&読者が選んだ冷凍食品/極上フローズンヨーグルト/キッチンの正しい拭き掃除/熱中症&夏バテを予防する簡単テク/離れて暮らす親の見守り方/人生がラクになる! 女性ホルモンのABC…ほか。献立の悩みから解放される!と話題の「献立カレンダーBOOK」/別冊付録「気がつきすぎて疲れる」が驚くほどなくなる「繊細さん」の本(ダイジェスト版)/とじこみ付録「まとめ仕込み」で時短なすBOOK/LETTUCE MEETSには北川景子さんが登場/オトナのNEWS連載はSpecial!/コミックエッセイも多数!レタスクラブ8月号をぜひお楽しみください。




おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ メルマガ登録で毎週プレゼント情報が届く //