【時短レシピ】パパッと作れるのに手抜きに見えない「かつおの青ねぎごまだれサラダ」 画像(1/3) ゆで野菜をたっぷり添えてボリュームアップ
ゆで野菜をたっぷり添えてボリュームアップ

調理=小田真規子 撮影=鈴木泰介

お疲れぎみの週末は、夕飯作りもパパッと手早くしたいもの。栄養バランスがよくて、家族に手抜きとバレなくて、見栄えもいい一品……となると、おすすめはコレ!

野菜もかつおも同じ鍋で時間差でゆで、お皿に盛って特製だれをかければOK。10分でできるうえ、洗い物も少ないし、低カロリーとうれしいことだらけ。ぜひ覚えておきたい一品です。

 

【かつおの青ねぎごまだれサラダ】

<材料・2人分>

かつお(刺し身用)1節(200~250g)、小松菜1/2わ、大根3cm、青ねぎごまだれ(万能ねぎの小口切り3~5本分、白いりごま大さじ4、しょうゆ大さじ2、砂糖・酢各小さじ2、ごま油小さじ1)

<作り方>

1.小松菜は長さを半分に切る。大根は斜め薄切りにし、縦3等分に切る。かつおは長さを半分に切る。青ねぎごまだれの材料を混ぜ合わせておく。

【時短レシピ】パパッと作れるのに手抜きに見えない「かつおの青ねぎごまだれサラダ」 画像(4/3) かつおは表面の色が変わるくらいにさっとゆでると、生とゆでた部分の食感の変化が味わえる
かつおは表面の色が変わるくらいにさっとゆでると、生とゆでた部分の食感の変化が味わえる

調理=小田真規子 撮影=鈴木泰介

2.鍋に湯を沸かし、小松菜と大根を入れ、約1分ゆでる。ざるに上げて湯をきり、器に広げて盛り、さましておく。同じ鍋にかつおを入れ、約15秒ゆでて取り出し、氷水にとって手早くさます。

3.かつおの水けを拭き、7~8mm厚さに切って2の器にのせ、青ねぎごまだれをかける。

(1人分341kcal、塩分2.7g、調理時間10分)