「考えなくても作れるレシピ」を大公開!『レタスクラブ』4/25発売号 画像(1/1) 雑誌『レタスクラブ』の5月号では「ラクすぎる! ほったらかし料理」を大特集!

おかげさまで雑誌『レタスクラブ』は月刊化して1周年を迎えました。日頃の感謝を込めて、読者のみなさまからのリクエスト第1位「オリジナル フリーザーバッグ」を付録化! Mサイズ2つ、Sサイズ1つの3枚セットです。メッセージを書き込めるので、いろいろと活用してみてくださいね。

さて、へとへとでも面倒でも、毎日やってくる晩ごはんの時間。本日発売の『レタスクラブ』5月号(4月25日売)では、調理のときの悩みのタネや面倒ポイントを省いた「考えなくても作れるレシピ」を料理家の先生たちと、とことん考えました。今号の気になる内容を少しだけご紹介します。

 

もう夕飯作りに悩まない!

少ない労力でも、できた料理の味は抜群です。平日の料理はこれでいい。と思える「悩まない料理」についてご提案します。

・レシピの手順を追うのがめんどくさい ⇒ 材料を入れたらできたも同然! 放り込みレシピで解決。

・味つけが決まらない ⇒ 調味料がひとつだけのレシピなら大丈夫。

・何を買うか考えるのすら毎回つらい ⇒ 定番食材トリオを買っておけばOK。

・副菜まで考えられない ⇒ 副菜は「かける」「のせる」でいいんです。

など、手順・味つけ・買い物・副菜づくりの悩みやすいポイントを解消! これさえ押さえておけば、晩ごはん作りがグッとラクになりますよ。

 

「料理で、うちレジャー」と「毎日続くお弁当」

ほかの料理特集にもご注目! ゴールデンウィークなどの休みの日は、家族や友人が4人揃ったら、料理でレジャー感を楽しみませんか? ブーケサンドや4種の餃子、クレープなど見栄えもばっちりなレシピをみんなで分担しながら、ワイワイ作りましょう。また、一度作ってしまえば1週間が乗り切れる、お弁当向きの作り置きおかずをご紹介。週末の1日に90分だけがんばれば、平日のお弁当は詰めるだけ! お弁当箱においしく詰めるコツも載っているので、参考にしてみてくださいね。


おなじみの連載、「LETTUCE MEETS…」は大谷亮平さん、「特撮HERO」は『快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー』ルパンレッドこと夜野魁利役を演じる伊藤あさひさん、「ボンジュール宝塚」は雪組・永久輝せあさん、「オトナのNEWS」は手越祐也さんがご登場します。増田俊樹さんはクールな隊服姿をお披露目してくださいました。