肉好きにジャストミート! 肉に肉を巻く「ベーコン巻きハンバーグ」 画像(1/2) 「ベーコン巻きハンバーグ」

ベーコンは加工が施されているので保存方法に困らず、いざという時にパッと使いやすい食材。しかしそのまま焼いたり、トーストに乗せるだけでは味気なさがありますよね。そこで今回は、肉類の中でもなかなか脚光を浴びないベーコンを主役のようにアレンジした料理を紹介していきます。

肉に肉を巻き付けてボリューム感をアップさせる「ベーコン巻きハンバーグ」は、肉好きや子どもに嬉しい一品。ひと手間加えるだけで簡単に満腹感が出せるので、「普通のハンバーグより凝ったものが作りたい」と思ったらぜひチャレンジしてみてはいかが?

ベーコン巻きハンバーグ

【材料・2人分】

ハンバーグだね(合いびき肉 200g、卵 1個、おろしにんにく 少々、パセリのみじん切り 少々、玉ねぎ 1/3個、にんじん 2~3cm、パン粉 大さじ4、サラダ油、塩、こしょう 各少々)、ベーコン 2枚、ラディッシュ 4個、サラダ油、粒マスタード

【作り方】

1. ボウルにハンバーグだねのひき肉、卵、にんにく、パセリ、パン粉、油、塩、こしょうを入れ、玉ねぎと、にんじんを皮つきのまますりおろして入れる。白っぽくなるまでよく練り、2等分して両手のひらに軽く打ちつけるようにして空気を抜き、小判形にまとめる。4等分して俵形にまとめ、ベーコンを長さ半分にしてそれぞれに巻く。

2. フライパンに油小さじ2を熱し、1を入れる。転がしながら焼き、全面に焼き色がついたらふたをして、弱めの中火で5~6分蒸し焼きにする。火を止めて、3~4分おいてふっくらさせる。

3. 器に2を盛り、ラディッシュと粒マスタード適宜を添える。

(1人分439Kcal、塩分1.2g)

ベーコンはカリっと、ハンバーグはジューシーに仕上がります。粒マスタードは好みに合わせてつけ合わせてみてくださいね。小柄なのでパクっと一口で食べられて、ホームパーティーにもピッタリ。みんなでワイワイ作れば、盛り上がること間違いなしです。

肉好きにジャストミート! 肉に肉を巻く「ベーコン巻きハンバーグ」 画像(3/2) 空気が入らないようにしっかり巻くと、焼いたときにベーコンが肉だねからはがれない。