暑い日にこそ食べたい! ピリ辛汁なし担担麺3選 画像(1/3) 「汁なし担担麺」

みそのコクと、ピリッとした辛みがマッチした担担麺。担担麺といえばお店で熱々の麺とスープを、汗をかきながらすするというイメージが浮かぶかもしれません。今回はそんなイメージとは一味違った、自宅で作れてランチにもぴったりな汁なし担担麺をご紹介。とうがらしをつかわないやさしい味わいなので、辛さが苦手な人にもピッタリですよ。

汁なし担担麺

【材料・2人分】

みそ味とりそぼろ(冷凍したもの) 半量(材料は約400g分)(とりひき肉 400g、しょうがのみじん切り 1かけ分、みそ、みりん、ごま油)、きゅうり 1/2本、長ねぎ 5cm、中華蒸し麺 2玉、白いりごま 適宜

【下ごしらえ】

1.みそ味とりそぼろを作る。みそ大さじ1、みりん大さじ1と1/2を混ぜ合わせる。

2.フライパンにごま油小さじ1としょうがを熱し、香りが立ったらひき肉を加え、ほぐしながら炒める。色が変わってぽろぽろになったら、1を加えて混ぜる。粗熱をとって冷凍用保存袋に入れ、薄く均一に広げる。箸で十字に筋目をつけ、冷凍する。汁けがほとんどなくなり、ぽろぽろになるまでよく炒める。

【作り方】

1. きゅうりはせん切りにする。ねぎは縦半分に切って芯(しん)を除き、縦せん切りにし、水にさっとさらして水けをきる。

2. みそ味とりそぼろは筋目に沿って2かけ分を割って耐熱皿に取り出す。ふんわりとラップをかけ、電子レンジで約3分加熱する。

3. 中華麺を熱湯で約3分ゆでて水にさらし、ざるにあけて水けをよくきり、器に盛る。1、2をのせ、ごまをふる。好みでラー油をかけても。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

(1人分498Kcal、塩分1.4g)

とりそぼろのみそ味が麺とからんでGOOD。きゅうりと長ねぎの食感との相性も抜群です。下ごしらえでそぼろを作るときは、ひき肉がぽろぽろになるまでよく炒めましょう。お好みでラー油をかければ辛みがアクセントに。

汁なし担担麺(タンタンメン)

「担担麺のもと」をつかい、電子レンジで簡単調理。もちろん汁ありで作ってもおいしいですよ。

暑い日にこそ食べたい! ピリ辛汁なし担担麺3選 画像(3/3) 電子レンジでパパっと調理!「汁なし担担麺(タンタンメン)」

汁なし担担麺(たんたんめん)

片栗粉と添付のスープの素をひき肉に加えたら、とろみがつくまで煮ましょう。しらがねぎ、香菜(シャンツァイ)、ラー油はお好みで。

暑い日にこそ食べたい! ピリ辛汁なし担担麺3選 画像(6/3) 「汁なし担担麺(たんたんめん)」

自分で味つけしても、市販のスープの素をつかっても本格的な味わいに。汁がないぶん麺とそぼろがよくからみます。ランチにも有職にもおすすめですよ。