毎日がちょっと楽しくなる! 甘くておいしい作り置き「フルーツシロップ」 画像(1/2) サイダーやお酒で割って

作り置きといえば、すぐに思い浮かぶのがご飯のおかず……ですが、ときにはこんな甘くておいしい作り置きはいかがでしょうか? 「フルーツシロップ」は、ワインなどのお酒で割ればサングリア風、炭酸水やサイダーで割れば子どもも楽しめるフルーティーな飲み物にと、家族みんなで楽しめる作り置きです。シロップに漬けたフルーツも一緒にグラスに入れれば、目にも華やか。さわやかな味わいで気分もリフレッシュできたりと、毎日がちょっと楽しくなること請け合いです。旬のりんごが安く手に入ったときや、食べきれなくてあまってしまったときに、ぜひつくってみて。


フルーツシロップ

【材料】(作りやすい分量・約1.5kg)

りんご 2個、オレンジ 1個、水 3カップ、グラニュー糖 大さじ8、シナモンスティック 1~2本


【作り方】

1.りんごは皮ごと8~10等分のくし形切り、オレンジは皮をむいて1cm厚さの輪切りにし、あき瓶などに詰める。

2.小鍋に水、グラニュー糖、シナモンスティックを入れて火にかけ、沸騰したら弱火にし、2~3分煮る。火を止めてそのまま粗熱をとり、1に注ぐ。※冷蔵庫で3~4日保存可能。

(全量で720kcal)

毎日がちょっと楽しくなる! 甘くておいしい作り置き「フルーツシロップ」 画像(3/2) 【写真を見る】フルーツシロップは、お酒で割ると簡単“サングリア”風。お酒が飲めない人や子どもはサイダーで割って楽しんで