白飯の代わりは「豆腐×おから」!  糖質を抑えた「おから豆腐ご飯」 画像(1/2) 「おから豆腐ご飯」

食欲の秋に乗じてつい食べ過ぎると、知らず知らずのうちに体重が増加してしまうことも。飲み会やパーティーが増える年末年始を前に、一度リセットしたいと思っている人も多いのでは? そんな時は、日々の食事に低糖質の食材を取り入れてみましょう。

今回は、「おから豆腐ご飯」を紹介します。淡泊なうまみのあるもめん豆腐とおからを組み合わせれば、甘辛おかずにぴったりの味わいに。水分がとぶまで、フライパンでよく炒めるのがポイントです。ご飯の代わりに用意したり、ご飯と混ぜてハーフ&ハーフにしたりして、糖質カットに役立ててくださいね。

おから豆腐ご飯

【材料・作りやすい分量】

もめん豆腐 1丁(約300g)

【下ごしらえ】

1. 豆腐はバットなどにのせ、バットをもう1枚と缶詰などでおもしをし、約15分おいて水きりをする。

【作り方】

1. フライパンに豆腐を入れ、木べらでくずしながら中火で約3分30秒いって、水分をとばす。

2. 豆腐がポロポロになってきたら、おからを加えてさらに約1分いる。

(1人分344Kcal、塩分0.4g)

豆腐には「絹ごし豆腐」と「もめん豆腐」があるのはご存知の通り。「おから豆腐ご飯」を作る時は、水分が少なく濃厚な味のもめん豆腐を使いましょう。炒めても形が残りやすいので、食べごたえのあるそぼろ状に仕上げられますよ。

白飯の代わりは「豆腐×おから」!  糖質を抑えた「おから豆腐ご飯」 画像(3/2) カレー味にアレンジすればおかずにも大変身!「豆腐ツナそぼろのっけご飯」