春の野菜×肉で、栄養もスタミナもたっぷり!「豚肉とキャベツのフライパン蒸ししゃぶ」

#食 

春キャベツや菜の花、山菜など、スーパーに春の野菜が並び始めるこの時期。瑞々しく柔らかな食感や独特の風味が魅力ですが、この時期しか出回っていない分、レシピのバリエーションが少なくワンパターンになりがちですよね。あともう一歩おいしい、新しい食べ方が知りたい……。

そう思っていたら、『3分クッキング』3月号に「春の定番おかずをもっとおいしく!」という特集があるのを見つけました。今回はその中から「豚肉とキャベツのフライパン蒸ししゃぶ」を作ってみようと思います。

【画像を見る】やわらかい春キャベツとスタミナたっぷりの豚肉がたまらない!


淡い味わいの春キャベツにパンチあるたれが合う!「豚肉とキャベツのフライパン蒸ししゃぶ」


▶材料

豚肉(しゃぶしゃぶ用)……300g

春キャベツ……1/2個(500g)

チンゲンサイ……1株(120g)

しょうがのせん切り……2かけ分

塩……小さじ1/3

粗びき黒こしょう……少々

玉ねぎじょうゆだれ

 ・おろし玉ねぎ……1/8個分(25g)

 ・しょうゆ、ごま油……各大さじ2

▶作り方

1、キャベツは大きめの一口大、チンゲンサイは長さ3等分に切り、葉元は1㎝幅に切る。玉ねぎじょうゆだれの材料を混ぜる。

2、大きめのフライパンにキャベツ、チンゲンサイ、しょうが、豚肉を各半量ずつ重ね入れ、塩、粗びき黒こしょう各半量をふる。同様にもう1段重ねる。水大さじ4をふってふたをし、強めの中火で7~8分蒸す。ざっくりと混ぜて器に盛り、玉ねぎじょうゆだれをかける。

やわらかい春キャベツをスタミナたっぷりの豚肉と合わせることで、飽きずにたっぷり食べられます。

玉ねぎじょうゆだれが春キャベツのやさしい味わいを引き締めてくれるので、ご飯のおかずにもぴったりです。

野菜だけだと食べない子どもも、これならおいしく食べてくれそう。

春キャベツが手に入るうちに、ぜひ一度試してみてください♪

調理・文=きこなびキッチン

『3分クッキング』3月号(KADOKAWA)より

この記事に共感したら

Information

●『3分クッキング』3月号「春の定番おかずをもっとおいしく!」

『3分クッキング』3月号
『3分クッキング』3月号



巻頭企画は「春の定番おかずをもっとおいしく!」。新じゃがで作るカラフルな肉じゃが、春キャベツでさっぱり仕上げた回鍋肉、生野菜たっぷりのしょうが焼きなど、旬の野菜の味わいと春らしい見た目がうれしい定番おかずのアレンジ特集です。ほかに家族が喜ぶ「翌日もおいしいおかず」の特集や卵料理のご提案も。一足早く、明るい春気分を食卓に!
今号の別冊付録は、「人気料理家の鶏胸肉・鶏ささ身のベストおかず50」。ヘルシーな鶏胸肉&ささ身をたっぷり食べられる、バリエーション豊かなおかずを50品集めた保存版です。

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ メルマガ登録で毎週プレゼント情報が届く //