シャキシャキ野菜で肉をサンド♪ 花見にもおすすめな「おかずきんぴらの大根バーガー」 画像(1/2) 「おかずきんぴらの大根バーガー」

桜のつぼみもほころび、今年もお花見シーズンが到来しました。せっかくお弁当を用意するなら、一風変わったメニューを作って気分を盛り上げてみては? 今回は、「おかずきんぴらの大根バーガー」を紹介します。

バンズの代わりに使うのは、こんがりと焼いてしょうゆで風味づけした大根。ほどよい歯ごたえと和の香りが食欲をそそります。中には牛肉入りのきんぴらとチーズをはさみ、うまみをアップさせましょう。1個分はわずか120Kcalなので、ハンバーグをはさんだバーガーよりもずいぶんと低カロリー。ダイエット中の人でも安心して食べられるのも魅力的ですね。

おかずきんぴらの大根バーガー

【材料・4個分】

牛切り落とし肉 75g、スライスチーズ 2枚、ごぼう 25㎝(約50g)、にんじん 1/3本(約50g)、レタス 1/2枚、大根 8㎝、ごま油、しょうゆ、酒、砂糖、七味とうがらし

【作り方】

1. ごぼうはささがきにして水にさらし、水けをきる。にんじんは細切りにする。レタスはせん切りにする。大根は1cm厚さの輪切りにし、片面に格子状の切り目を入れる。チーズは斜め半分に切る。

2. フライパンにごま油小さじ1を熱し、牛肉、ごぼう、にんじんを炒める。ごぼうがしんなりしたらしょうゆ、酒各小さじ1と1/2、砂糖小さじ1弱を加えて全体になじむまで炒め、七味少々をふって取り出す。

3. フライパンをきれいにし、ごま油小さじ1を熱し、大根の切れ目が入った面を下にし、弱火でこんがりと焼き色がつくまで焼く。上下を返して同様に焼き、しょうゆ小さじ1/3を回しかける。細かい切れ目が入った大根をこんがりと焼き、しょうゆを少しふって風味をつける。

4. 大根2切れを1組とし、1切れの切れ目の入っていない面にチーズを1切れずつ半分に折ってのせ、レタス、2を1/4量ずつのせて、もう1切れの大根を切れ目の入っている面を上にしてのせる。

(1人分120Kcal、塩分0.5g)

大根は輪切りのままだと味が入りづらいので、少々面倒でも表面に格子状の切り目を入れるのがポイント。カットした断面にしょうゆがなじみ、より奥深い味わいに。焦げ防止のため、加熱する際は弱火でじっくり焼いてくださいね。

シャキシャキ野菜で肉をサンド♪ 花見にもおすすめな「おかずきんぴらの大根バーガー」 画像(3/2) 食感もGOODな「たっぷりレタスバーガー」もおすすめ