5分でできるから忙しい日も助かる! ミニトマトの簡単スープ3選 画像(1/3) 「なすとミニトマトのスープ」

忙しい日は手間をかけずに作れるメニューが大活躍。今回は、プラス1品で作る簡単スープ3選を紹介します。

なすとミニトマトのスープ

【材料・2人分】

なす 1個、ミニトマト 10個、とりガラスープの素 小さじ1、サラダ油、塩、こしょう、ラー油

【作り方】

1. なすは縦半分に切って斜め薄切り、トマトは縦半分に切る。

2. 鍋に油小さじ1を熱し、1を炒める。全体に油がまわったら水1と1/2カップ、スープの素を加えて煮る。煮立ったら塩、こしょう各少々で調味し、ラー油少々を回しかける。

(1人分57Kcal、塩分0.9g、調理時間5分)

ミニトマトのさわやかな酸みと、ピリリと辛いラー油がマッチ。あまり長時間煮込まず、サッと仕上げることでミニトマトの食感を残します。なすは油をしっかりなじませるように炒め、鮮やかな紫色をキープしてください。

とうもろこしとトマトのスープ

ホールコーンは缶汁ごと入れて火にかければ、コーンの風味を余すところなく堪能できます。煮立ったところで、縦半分にカットしたミニトマトを加えましょう。器に盛りつけたら粉チーズをふり、コクをアップさせるのがおすすめ。

5分でできるから忙しい日も助かる! ミニトマトの簡単スープ3選 画像(3/3) ほのかな甘みがクセになる♪「とうもろこしとトマトのスープ」

ザーサイとトマトのピリ辛スープ

1人分はわずか25Kcalと低カロリーなので、ダイエット中でも安心していただけます。スープを作る際は、しょうがの細切りを水から入れて香りを引き立たせると◎。シンプルな味わいは、どんなメインディッシュとも相性抜群です。

5分でできるから忙しい日も助かる! ミニトマトの簡単スープ3選 画像(6/3) 「ザーサイとトマトのピリ辛スープ」

取り上げたスープはどれも5分で完成します。晩ごはんはもちろん、朝ごはんのお供としても活用してみては?