定番メニューをこま切れ肉でより手軽に♪ がっつり食べられる肉おかず3選 画像(1/3) 「牛こまもやしバーグ」

ハンバーグやしょうが焼きなど、定番肉料理がより気楽に作れたら嬉しいですよね。そこで今回は、こま切れ肉を利用したお手軽定番レシピをご紹介。

牛こまもやしバーグ

【材料・2人分】

牛こま切れ肉 200g、卵 小1個、もやし 150g、万能ねぎ 3本、ソース(オイスターソース 大さじ1~1と1/2、トウバンジャン 小さじ1/2~1、とりガラスープの素 小さじ1/2、片栗粉 大さじ1/2、酢 少々、水 1/2カップ)、白すりごま 少々、塩、こしょう、酒、パン粉、サラダ油

【作り方】

1. 牛肉に塩、こしょう各少々、酒大さじ1/2、卵を順に入れて、そのつど混ぜる。パン粉大さじ4ともやしを入れてよく混ぜる。4等分にし、小判形に整える。下味をつけた肉に、たっぷりのもやしを混ぜて増量。混ぜるときはもやしをポキポキ折りながらもみ込む。

2. フライパンに油小さじ1を熱し、1を並べ入れ、中央をくぼませる。強めの中火で約2分焼く。焼き色がついたら返して約2分焼く。水1/4カップを鍋肌から入れ、ふたをして弱火にし、約3分蒸し焼きにする。ふたを取って強火にし、水分をとばして皿に盛る。

3. フライパンにソースの材料を入れて混ぜ、とろみがついたらハンバーグにかける。万能ねぎを7~8cm長さに切ってのせ、ごまをふる。

(1人分423Kcal、塩分2.1g)

こま切れ肉を増量するために、たっぷりのもやしをポキポキ折りながら混ぜこみます。相性のいい中華風ソースともやしのおかげで、ご飯のすすむ味わいに。万能ねぎと白ごまが上品な見た目を演出してくれますよ。

豚こまのぺたんこしょうが焼き

ざく切りにしたキャベツは、レンジに入れて加熱することで時短を実現。サイズにばらつきのあるこま切れ肉は何枚かまとめて手に取り、片栗粉をふって両手で挟むと一枚肉のように変身します。輪切りにしたレモンの香りが食欲をそそる1品。

定番メニューをこま切れ肉でより手軽に♪ がっつり食べられる肉おかず3選 画像(3/3) レモンがさわやかな「豚こまのぺたんこしょうが焼き」

こま切れポークチャップ風

じゃがいもはくし切りにして、焼き色がつくまでしっかり焼きましょう。表面はカリッと、中はほっくりとした食感に仕上がります。最後にケチャップとウスターソースを混ぜて炒めれば、子どもも大好きな味わいに。

定番メニューをこま切れ肉でより手軽に♪ がっつり食べられる肉おかず3選 画像(6/3) 「こま切れポークチャップ風」

食卓のメインをお手軽に調理できるこま切れ肉レシピ。ぜひ活用して、家族みんなが大満足の味わいを試してみてください。