ヨーグルトをプラスするだけで本格的に! 簡単「お店風チキンカレー 」 画像(1/3) 「とり手羽元のヨーグルトカレー」

暑い季節が近づいてくると食べたくなる「カレー」。今年の夏は、ヨーグルトを使った本格的なカレー作りに挑戦してみませんか?

とり手羽元のヨーグルトカレー

【材料・2人分】

とり手羽元 8本、しめじ 1/2パック、玉ねぎ 1/2個、下味(プレーンヨーグルト 2カップ[約400g]、カレー粉 大さじ1、ウスターソース 小さじ1、塩 小さじ1/2)、サラダ油 大さじ1/2、ご飯 適量

【作り方】

1. とり手羽元は裏側から骨に沿って、縦に切り目を2本入れる。ポリ袋にとり肉と下味を入れてもみ込み、袋の口を縛って約30分おく。しめじはほぐし、玉ねぎは縦薄切りにする。

2. フライパンにサラダ油大さじ1/2を弱めの中火で熱し、玉ねぎを入れてしんなりするまで3~4分炒める。しめじを加えて約1分炒め、とり肉を汁ごと加える。煮立ったら弱火にしてふたをし、時々上下を返しながら約15分蒸し煮にする。

3. 温かいご飯適量とともに器に盛る。

(1人分651kcal、塩分2.2g)

具材にとり手羽元、しめじ、玉ねぎを使ったシンプルなカレーです。とり手羽元と下味の材料をポリ袋の中に入れてもみこみ、袋の口をしばって約30分おいてください。ヨーグルトを加えることで、まろやかな味わいに。

チキンヨーグルトカレー

スパイシーな香りが食欲をそそる夏にぴったりの1品。カレー粉でとり肉をマリネするだけで本格的な味になります。トマトピュレとローリエを加えて具材を煮こめば、風味豊かなカレーの完成。トマトとバジルを添えると、見映えがよくなるのでおすすめです。

ヨーグルトをプラスするだけで本格的に! 簡単「お店風チキンカレー 」 画像(3/3) おろしにんにくの香りがアクセント!「チキンヨーグルトカレー」

チキンのヨーグルト風味カレー

薄切りにした玉ねぎをレンジで加熱し、フライパンでさらに炒めていきましょう。玉ねぎのうまみでカレーがワンランクアップします。一口大に切ったとり肉にヨーグルトをもみこむと、肉がやわらかくなるので◎

ヨーグルトをプラスするだけで本格的に! 簡単「お店風チキンカレー 」 画像(6/3) 「チキンのヨーグルト風味カレー」

ヨーグルトを使った本格チキンカレーなら、おしゃれなカフェ気分が味わえるかも。