タルタルソースも絶品!「チキン南蛮の日」の夕食はやっぱりコレ!  画像(1/3) 揚げるのもたれを作るのもフライパン1つ。簡単なのに家族ウケ満点!

今日7月8日は、「チキン南蛮の日」。「7」と「8」が「なんばん」と読める語呂合わせから、この日に制定されたそう。というわけで、今日の夕食は「フライパンチキン南蛮」に決まり! 甘酢がしみた肉と、タルタルソースが奏でるおいしさは絶品。ご飯がモリモリすすむおいしさです。揚げるのもたれを作るのもフライパン1つ、揚げ油も少量でOKなのもうれしいポイント。今日は気温も低めなので、アツアツのチキン南蛮はことさらおいしく感じるはず。ぜひトライしてみてくださいね。


フライパンチキン南蛮

【材料】(2人分)

とりもも肉 大1枚(約300g)、溶き卵 1/2個分、グリーンリーフ 適量、レモンのくし形切り 2切れ、甘酢だれ(酢、みりん、しょうゆ 各大さじ2、砂糖 大さじ1)、タルタルソース(ゆで卵の粗みじん切り 2個分、玉ねぎのみじん切り 1/4個分、マヨネーズ 大さじ3、牛乳 大さじ1/2、レモン汁 小さじ1)、塩、粗びき黒こしょう、小麦粉、サラダ油


【作り方】

1.とり肉は余分な脂を除き、包丁で数カ所切り目を入れ、塩、こしょう各少々を両面にふる。バットに入れて小麦粉を薄くまぶし、溶き卵をからめる。

2.フライパンに1cm深さの油を中温(約170℃)に熱し、1を入れる。途中上下を返しながら、全体にこんがりと揚げ色がつくまで7~8分揚げ焼きにし、取り出して油をきる。

タルタルソースも絶品!「チキン南蛮の日」の夕食はやっぱりコレ!  画像(3/3) フライパンだから、大きなとりもも肉も切らずにラクラク揚げられる。油が少なくてすむので、気軽に揚げものが楽しめる

3.フライパンをきれいにし、甘酢だれの材料を混ぜて入れ、中火にかける。煮立ったら2を戻し入れて、甘酢だれを全体にからめる。

4.器にグリーンリーフを敷き、3を食べやすく切って盛る。フライパンに残った甘酢だれをかける。タルタルソースの材料を混ぜてかけ、レモンを添える。好みでパセリのみじん切りを散らしても。

(1人分800kcal、塩分3.5g)