これならできるかも!? 月~金で飲みたい玉ねぎのみそ汁

#食 
「炒め玉ねぎのみそ汁」


ご飯のサイドメニューとしてうってつけな“みそ汁”。豆腐やわかめなどの具材で楽しめる汁ものは、いただくと心がほっこりしますよね。今回は、定番常備野菜である“玉ねぎ”を使ったみそ汁メニュー5選をピックアップ。玉ねぎを存分に味わえるメニューとなっているので、ぜひ月~金曜日の献立に加えてみてくださいね。

炒め玉ねぎのみそ汁


【材料・2人分】

玉ねぎ 1/4個、塩蔵わかめ 20g、だし汁 2カップ、ごま油、みそ

【作り方】

1. 玉ねぎは縦1cm幅に切る。わかめは水につけて塩抜きし、水けを絞って2cm幅に切る。

2. 鍋にごま油小さじ1を熱して玉ねぎをさっと炒める。だし汁とわかめを加え、沸騰したらみそ大さじ1を溶き入れる。

(1人分49Kcal、塩分1.8g)

玉ねぎをごま油で炒めてからだし汁に入れると、コクがアップします。玉ねぎは縦1cm、塩抜きしたわかめは2cmの幅に切ると食べやすいサイズに。程よい塩けがご飯とマッチする1品です。

キャベツのみそバター汁


キャベツと玉ねぎのシャキシャキ食感を味わえるみそ汁。具材をバターで炒めることで、みそ汁がマイルドに仕上がります。

とうがらしをふっても絶品な「キャベツのみそバター汁」


玉ねぎとのりのみそ汁


くし形切りにした玉ねぎと焼きのりを乗せたメニュー。湯気とともに、のりのやさしい香りがフワッと立ち上がりますよ。

「玉ねぎとのりのみそ汁」


なすと玉ねぎのピリ辛みそ汁


輪切りにしたなすにみそ汁がよく染みわたって食べごたえ抜群です。豆板醤の辛みをきかせてめしあがれ。

「なすと玉ねぎのピリ辛みそ汁」


玉ねぎとじゃがいものみそ汁


じゃがいもがやわらかくなったタイミングでみそを加えるのがポイント。玉ねぎとじゃがいもの甘みを、みそ汁と一緒に堪能できます。

「玉ねぎとじゃがいものみそ汁


玉ねぎは芽が出ていたり、根が伸びているものは品質が落ちている証拠。購入する際は茶色の外皮が乾いているものや、球がかたく締まった重みのあるものを選びましょう。

この記事に共感したら

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ メルマガ登録で毎週プレゼント情報が届く //