クリスマスの食卓にも◎! 食べ応え抜群な「華やか裏巻き寿司」5選 画像(1/5) 「サーモンチーズロール」

「クリスマスのメニュー、どうしようかな?」と思っている人におすすめの華やか主食をご紹介します。お正月にも、人が来たときのちょっとしたごちそうにもぴったりなので、覚えておくと便利ですよ。

サーモンチーズロール

【材料・2本分】

スモークサーモン 8枚、イクラ 適宜、クリームチーズ 60g、グリーンアスパラガス 2本、焼きのり 2枚、基本のすし飯(同量の水で炊いたご飯[炊きたて]3合分、すし酢[酢 大さじ5、砂糖 大さじ3、塩 小さじ2])1.5合分(材料は3合分)、黒いりごま 少々

【下ごしらえ】

1. ご飯はボウルに入れ、すし酢を混ぜて回しかけ、しゃもじで大きく混ぜる。粗熱をとる。

【作り方】

1. アスパラガスは根元のかたい部分を皮むき器でむき、熱湯で約2分ゆでてざるにあける。クリームチーズは棒状に切る。

2. 巻きすにラップを敷き、のり1枚を置く。すし飯の半量をのせ、ラップをかけて、均一にならす。

3. 2をラップごと返し、のりについたラップをはずす。1、スモークサーモンを半量ずつ中央にのせる。

4. 手前のラップを持ち、向こう側ののりにくっつけるように巻く。さらに転がして巻き終わったら、巻きすで形を整える。ラップごと食べやすく切り分け、ラップをはずし、ごま、イクラを散らす。残りも同様にする。

(1人分623Kcal、塩分4.6g)

スモークサーモン、クリームチーズ、グリーンアスパラガスを巻いたメニュー。こうばしいサーモンとチーズの相性が抜群で、思わずやみつきになります。最後にイクラを散らすとゴージャスな見映えに。

チャーシューとルッコラの巻きずし

アボカドを一緒に巻くことで、コク深い口当たりを堪能できます。ピーナッツはこうばしくなるまでしっかりと炒めて。

クリスマスの食卓にも◎! 食べ応え抜群な「華やか裏巻き寿司」5選 画像(3/5) 香りすし飯を使った「チャーシューとルッコラの巻きずし」

焼き肉ロール

ジューシーな焼き肉を口いっぱいにほお張れる1品です。肉の他にもキムチや野菜を同時に味わえてGOOD。

クリスマスの食卓にも◎! 食べ応え抜群な「華やか裏巻き寿司」5選 画像(6/5) 「焼き肉ロール」

干ものとパクチーの巻きずし

レモンの皮を使ってほろ苦さをプラスします。パクチーのスッキリとした風味がたまりません。

クリスマスの食卓にも◎! 食べ応え抜群な「華やか裏巻き寿司」5選 画像(10/5) 「干ものとパクチーの巻きずし」

カリフォルニアロール

かにかまやアボカドなどを巻いたカリフォルニアロール。とびっこを散らしたあとにマヨネーズをかけると、より鮮やかな見映えになります。

クリスマスの食卓にも◎! 食べ応え抜群な「華やか裏巻き寿司」5選 画像(15/5) 「カリフォルニアロール」

料理の見た目が華やかだと、より食事が楽しくなるものです。パーティーの食卓に並べたり、ちょっと贅沢なメニューを食べたい時などに作ってみては?