一皿でクリスマス感たっぷり! 今晩は「チキントマトスパゲッティ」でメリクリ☆ 画像(1/3) とり肉をトマトソースで煮る”カチャトーラ”風に

クリスマスをイメージする色といえば? そう、赤と緑! この2色が入った「チキントマトスパゲッティ」は、クリスマス感たっぷりの一品です。トマト缶を使った簡単レシピですが、こんがり焼いたとり肉がごちそう感と食べごたえをアップ。ワインを添えれば、華やかなクリスマスディナーの完成です。年末の忙しさに追われている人も、今宵はちょっとひと息。クリスマスソングを聴きながら、聖なる夜を楽しんでくださいね。


チキントマトスパゲッティ

【材料】(2人分)

スパゲッティ 160g、とりむね肉 小1枚(約160g)、玉ねぎ 1/2個、にんじん 1/4本、にんにく 1片、イタリアンパセリ(またはパセリ) 適宜、ローリエ 1枚、白ワイン 1/2カップ、トマトソース缶1缶(約300g)、塩、こしょう、小麦粉、オリーブ油


【作り方】

1.玉ねぎ、にんじん、にんにく、イタリアンパセリはみじん切りにする。とり肉は塩、こしょう各少々をふり、表面に小麦粉を薄くまぶす。

2.フライパンにオリーブ油大さじ2をひいて、とり肉を皮目から入れ、火にかける。こんがり色ついてカリッとしたら裏返し、フライパンのあいているところに、玉ねぎ、にんじん、にんにく、ローリエを入れて炒め、野菜がうすく色づいたらワインを加えて強火にし、水分がほとんどなくなるまで煮詰める。

一皿でクリスマス感たっぷり! 今晩は「チキントマトスパゲッティ」でメリクリ☆ 画像(3/3) とり肉は、油が温まる前に皮目から入れると、皮が反り返らず、きれいに焼き色がつく

3.スパゲッティは塩適宜を加えたたっぷりの熱湯で、袋の指示どおりにゆではじめる。

4.2にトマトソースを加え、弱火で約5分煮て、とり肉を取り出す。

5.4のソースに、ゆで上がったスパゲッティを加えて混ぜ、塩、こしょうで味をととのえる。スパゲッティを皿に盛り、4のとり肉を食べやすい大きさにそぎ切りにしてのせ、パセリをふる。

(1人分713kcal、塩分3.0g)