にんじんは皮ごとゆでて旨味をキープ!ゆでにんじんのすぐでき副菜3選

#食 
1422748

にんじんをゆでるときは、皮をむかずにそのまま鍋にインするのがおすすめ!まるごとゆでだから栄養価が逃げにくく、おいしさがしっかりキープされるんです。ゆでたにんじんはグラッセやサラダにして毎日の副菜のバリエーションに。


ゆでにんじんの作り方

1422714

にんじん小3本(約450g)は皮つきのまま鍋に入れ、かぶるくらいの水を注いで煮立て、中火で約15分ゆでる。


次ページ:ゆでにんじんですぐでき副菜(2/2)

この記事に共感したら

Information

<レタスクラブ19年4月号より>
調理/田内しょうこ 撮影/鈴木泰介 スタイリング/阿部まゆこ


雑誌情報はこちら




▼『レタスクラブ ’20 4月号』情報はこちらから▼
▼楽天ブックスで購入▼


おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ メルマガ登録で毎週プレゼント情報が届く //