一皿にギュッとつめて♪ 洗い物がラクチンな月~金のワンプレートランチ

#食 
「キャベツミートプレート」


献立を毎日考えるのって意外と面倒なものですよね。「また同じメニューなの?」なんて家族に言われた経験がある方も多いのではないでしょうか? そこで今回は月~金まで使える、バリエーション豊かなワンプレートのランチをご紹介していきます。どのレシピも1枚のお皿に盛りつけるだけなので、洗い物を簡単に済ませられますよ。

キャベツミートプレート


【材料・2人分】

キャベツ 大2枚(約200g)、合いびき肉 150g、卵 2個、玉ねぎ 1/4個、ホールトマト缶 1/2缶(約200g)、ご飯 どんぶり2杯分、サラダ油、しょうゆ、塩

【作り方】

1. キャベツは1.5cm四方に、玉ねぎは縦5mm幅に切る。

2. フライパンに油小さじ1を強めの中火で熱して、ひき肉をほぐしながら2~3分炒め、玉ねぎを加えてさらに約1分、しんなりするまで炒めてキャベツを加え、さらに1~2分炒める。

3. ホールトマトはざく切りにして、缶汁ごと2に加え、しょうゆ小さじ1/2、塩小さじ1/3で調味する。ひと煮立ちしたら弱火にし、約2分煮る。

4. フライパンに油小さじ1/2を熱して卵を割り入れ目玉焼きを2つ作る。器にご飯を盛り、3をかけ、目玉焼きをのせる。

(1人分713Kcal、塩分3.9g)

キャベツをたっぷり使用した自家製ミートソースをご飯にのせたワンプレート。目玉焼きを添えて、食べごたえと栄養をプラスしましょう。ボリューム満点なので、がっつり食べたい日のランチに作ってみてはいかが?

クイックハヤシライスプレート


具材を炒めてサッと煮るだけで、本格的なハヤシライスのできあがり。牛肉の表面が焼けてうまみが閉じ込められたタイミングで調味料を加えましょう。

ドミグラスのコクを感じる「クイックハヤシライスプレート」


揚げあじプレート


あじの干ものはカリっときつね色になるまで炒め揚げに。一度に揚げられない場合は、2回に分けて揚げても◎

「揚げあじプレート」


タコライスプレート


ターメリックライスは炊飯器にターメリックを加えて、普通に炊くだけでOK! お手軽に異国の味を堪能できます。

「タコライスプレート」


蒸し焼きビーフンのアジアンプレート


フライパンだけで作れる野菜たっぷりのベジプレートです。面の広いフライパンを使えば、メインとサブを同時に調理できるのがうれしいところ。

「蒸し焼きビーフンのアジアンプレート」


お皿一つで満足できるワンプレートは、簡単なのに手間ひまをかけたように見える優秀レシピ。盛りつけによってはオシャレなカフェ風の見た目にできるので、食べるだけではなくビジュアル的にも楽しんでみてくださいね。

この記事に共感したら

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ メルマガ登録で毎週プレゼント情報が届く //