低カロリーがうれしい!主食に「きゅうり」を使ったヘルシーな一皿ごはん

#食 

味にくせがないきゅうりはご飯のほか、麺やパンにもよく合う食材です。おかずだけでなく、主食にもぜひきゅうりを取り入れてみて!暑くて食欲がないときこそ、しっかりきゅうりを食べて夏バテを撃退しましょう。

『安うま食材ダイエット!vol.3 きゅうり』(レタスクラブMOOK)から、きゅうりを使った主食レシピをご紹介します。

チーズやロースハムでうまみたっぷりの洋風ずしに

塩もみきゅうりのすぐできちらし


塩もみきゅうりのすぐできちらし


●1人分327kcal/塩分2.0g

[ 材料・2~3人分 ]

きゅうり……1/2本

塩……少々

かに風味かまぼこ……4本

ちくわ……1本(約50g)

ロースハム……2枚

プロセスチーズ……25g

温かいご飯(かために炊いたもの) ……どんぶり2杯分(約400g)

すし酢(市販品) ……大さじ2

[ 作り方 ]

1.きゅうりは四つ割りにしてから1cm幅に切り、塩をもみ込む。かにかまぼこは縦半分に切って1cm幅に切る。ちくわは四つ割りにし、1cm幅に切る。ハムは1cm四方に、チーズは1cm角に切る。

2.ボウルにご飯を入れ、すし酢を加えてしゃもじで切るように混ぜる。全体がなじんだら、1のきゅうりの水けを軽くきって加え、残りの1を加えてざっと混ぜる。

この記事に共感したら

Information

▼『安うま食材ダイエット!vol.3きゅうり』記事一覧はこちら▼






雑誌情報はこちら



▼『安うま食材ダイエット!vol.3 きゅうり』情報はこちらから▼

▼楽天ブックスで購入▼

シャキシャキとした歯応えのある食感とすっきりとした味わいで、メイン料理のつけ合わせや酢のもの、漬けもの、サラダといった副菜など、和洋中どんな料理にも使える「きゅうり」。料理の脇役としてとらえられがちなきゅうりですが、食べるだけでみるみるやせる!と、そのすぐれたダイエット効果で注目を集めています。また、きゅうり1本あたりのカロリーは約14kcalと非常に低カロリーで、ダイエットにピッタリ! きゅうりをおいしく食べてダイエットできるレシピを紹介します。

おすすめ読みもの(PR)