学校再開がしんどい…子どもの”生きづらさ”に寄り添うために ギリギリな自分を助ける方法(1)

#くらし 
「自分は守られるべき存在だ」ということを思い出して


長い休校期間が終了し、学校生活が始まったお子さんのいる家庭も多いのではないでしょうか。でも、そんな子どもたちが学校再開に憂鬱な気分を感じているとしたら?

「10代から身につけたい ギリギリな自分を助ける方法」は、学校に行くことのつらさ、家にいることの苦しさ、自分自身についての悩み…さまざまな「生きづらさ」を解決するヒントを集めた一冊。中学生・高校生から大人まで読んでほしい、精神科医が教える“頼る”ことからはじめるセルフケアを6回連載でご紹介します。今回は第1回です。

この記事に共感したら

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ メルマガ登録で毎週プレゼント情報が届く //